ワン爺の独り言(旧困った時はダンマパダ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「為し難きこと」を為す人には大いなる功徳が生じる。

<<   作成日時 : 2017/05/18 04:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ワン爺の独り言(2017.5.18.)
この世においてはすべからく、為し難きことを為す人には大いなる功徳が生じる。これは不滅の真理である。
しかし、ここで注意すべきは、世間においてさまざまに語られる困難なことを為し遂げることが、為し難きことではないということである。SRKWブッダの理法を見てみよう。
http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou116.htm


(以下引用)

【為し難きこと】

この世においてはすべからく、為し難きことを為す人には大いなる功徳が生じる。これは不滅の真理である。

ところで、世間においてさまざまに語られる困難なことを為し遂げることが、為し難きことではない。また、人が自ら放逸(好き勝手なこと)を為しつつそれに無頓着であることが、為し難きことなのでもない。これらの両極端を離れて、人が自らの本性にもとづき、あり得べきことをあり得べきままに為すこと。それこそが実に為し難きことなのである。

大それたことを志し、その実現に向けて血のにじむような努力をすることが、為し難きことなのではない。容易に出来る筈のことを、本性にもとづき為すこと。些細なことをおろそかにせず、放逸や怠惰に陥らないこと。自らの目で確かに見いだした小さな禍の種を、それがまだ小さなうちに制し、生じたところから悪を完全にとどめること。これこそが、実に為し難きことなのである。

もし人が、為し難きことを為し遂げたならば、得難き心の安定がもたらされる。その反対に、ある人が何を為し遂げようとも、もしもそのことによって心の安定がもたらされず、行為があやしげで、継続される行為も果てしないものであるならば、それでは為し難きことを為し遂げたとはとても言えない。かれは、為し難きことを僅かでさえも為し得たとも言えず、為し難きことを為しつつあるとさえも言えないのである。 そして、そのことは、かれがどのように弁明しようとも、他ならぬかれ自身が自らの行為の虚しいさまを見るに及んで、そのことを認めざるを得ないであろう。

人が、為し難きことを為そうと決心するその根底にあるものはひとえに真の心の安定を得ようとする願いである。 それゆえに、それがまさしくその通りに達成されたとき、為し難きことが完全に為し遂げられたのであると自他共に認知されるのである。それは、いかなる認証も要しないことである。何となれば、それは自明のこととなるからである。このとき、彼には、すでにいかなる妄執も存在せず、揺らぐことのない心の安定統一が確立されている。かれは、この世において何一つやり残したことが存在せず、世における為し難きことを実に容易に為し遂げている自分自身を発見することであろう。そこに至って、かれ自身、まごうことなき覚りの境地に至ったのであると自ら識るのである。

こころある人は、為し難きことをまさしく為し遂げて、この無上の楽しみ(=ニルヴァーナ)を我がものとせよ。

(以上引用)


※ワン爺のコメント

SRKWブッダは5月16日に次のようにtweetとしておられます。

「世間のことがらは、それを見事に成し遂げたとしても満足するということが無い。そして、また別のことがらに向かうことになる。そこでも満足は得られず、果てしのないものとなる。

安らぎに向かうこの一なる道は、為し遂げたとき完全な満足を得る。道の歩みは終焉し、それ以上何かを追い求める必要のないことをも同時に覚知することになる。この安らぎの境地は、一度達すれば逆戻りするおそれがない。

世間のことがらを成して、空しいという思いを生じなかったならば、世間のことがらとしては満足の行く結果を得たのだと考えて大過ない。決して、無駄ではない。こころある人が、世間のことがらによっては満足することがないのだと本当に知ったとき、かれは安らぎに向かう心を真に起こすだろう。」

このtweetにおける「世間のことがら」は今回の理法における「世間においてさまざまに語られる困難なこと」に相当すると思います。


〜〜〜〜〜〜お知らせ〜〜〜〜〜〜
◎このブログ記事が参考になったと思われた方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。ランキングが上昇すると閲覧者が増えると思われるからです。御支援をお願い致します。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「為し難きこと」を為す人には大いなる功徳が生じる。 ワン爺の独り言(旧困った時はダンマパダ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる