証人として 問われたときに 嘘をつく 利己的な彼は 賤民と言う<122>

○少年少女のためのスッタニパータ122.
・・・
先生がみんなに聞いた。
「A君の靴を隠したのは誰だ?」
A君の靴を隠したB君は、
「C君が隠すのを見ました。」
と答えました。
残念ながらB君みたいな奴がいる。


122.第1 蛇の章 7.賤民経 7.

○毎田周一先生訳
自分のため ひとのため 
財のため、
証人として問われたときに嘘をつくもの
彼を「賤民」と知るべきである


○中村元先生訳
122
証人として尋ねられたとき、
自分のために、他人のため、
また財のために、偽りを語る人、
──かれを賤しい人であると知れ。


○正田大観先生訳
122.
自己を因とし、他者を因とし、さらには、
財を因とし、
その人が、じかに〔問いを〕尋ねられた者(教え手)として、虚偽を説くなら
――彼のことを、『賤民である』と知るがよい。(7)


○パーリ語原文
122.
アッタヘートゥ     パラヘートゥ
‘‘Attahetu        parahetu,
自分のため      他人のため

ダナヘートゥ     チャ    ヨー    ナロー
Dhanahetu      ca     yo      naro;
財のため       または  彼が    人  

サッキプットー        ムサー    ブルーティ
Sakkhipuṭṭho         musā     brūti,
証人として問われた時   嘘を      言う

タン    ジャンニャー    ワサロー    イティ
taṃ    jaññā         vasalo      iti.
それを   知るべき       賤民        と


○一口メモ
この偈のように、裁判所で「証人として問われる時」を経験する機会は少ないかもしれません。しかし、日常生活を裁判所と仮定して考えると、このような場合がいろいろあると思います。例えば自分がブティックの主人だとします。ある客に「このブラウス似合うかしら?」と問われた時に、あまり似合っていないのに、客が気にいっているようなので、売れればよいと考えて、「よくお似合いですよ。」と答えたとします。このような場合はどうでしょうか。よくある例ではないでしょうか。

「そんなことはない。私はお客さんが好まれ、かつよく似合うブラウスを選んで、推薦します。」という方の方が多いかもしれませんが、上の例な店の主人もいると思います。このような場合ですと、あまり大きな問題はないように思われます。しかし、この主人は、自分のために、財のために、「証人として問われたときに嘘をつくもの」なのです。そこには、「お客さんが幸せでありますように」という慈悲の気持ちはなく、自分の利益、自我の満足だけなのです。これは自然の法則、真理に反すものです。その気持ちは、お客の気持ちに響くのです。そのようなお店、一時は繁盛することはあっても必ずつぶれるものです。この店の主人は「賤民」と言われて致し方ないのです。

私はたまに「商売がうまくいかないのだけど、どうしたらいいですか?」と聞かれることがあります。私はスマナサーラ長老の受け売りですが、「あなた自身と、お客さんと、世間の人々が幸せになるように工夫して、仕事に励んでください。そうすれば必ず、よい結果につながりますよ。それが因果法則だからです。」と言います。ただし、その時次の言葉を付け加えます。「見返りを期待しないように、そうする善行が欲のために偽善になってしまいますから。」と。それから何か月かたって、先日の方からお礼を言われました。私は理由が分からなかったのですが、その方の仕事がうまく言っているということでした。


証人として 問われたときに 嘘をつく 利己的な彼は 賤民と言う<122>


○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


~~~~~~お知らせ~~~~~~

◎7月17日(水)夜の自主瞑想会から7月21日(日)朝の自主瞑想会は、ワンギーサが熱海の瞑想合s宿に参加するため、お休みします。


◎ゴータミー精舎では毎日朝晩、自主瞑想会を行っています。朝5時から7時まで、および夜7時から9時まで。但し、木曜日夜7時から9時までの自主瞑想会は休みます。変更のある場合はこの「お知らせ」で、あらかじめ報告します。詳細はワンギーサの携帯番号090-2311-9317に御連絡下さい。


◎このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。御支援をお願い致します。


この記事へのコメント

みき
2013年07月20日 06:51
おはようございます、ワンギーサ先生。

職場の話ですが、利用者に3時のおやつがでます。利用者が食べないことや、手違いで通常の数より多く厨房が用意します。従って、毎日おやつが残ります。それを介護職員が頂いています。みんなで隠れて食べる訳です。小さなことかも知れませんが、私はその行為に疑問を持っています。
仏法の道にそれることかなと考えます。
五戒の与えられないものをとる行為になると思います。もともと、利用者のおやつなんですからね。『自分だけいい子になって』と言われたこともあります。また、他の職員からは『さ~余ったからお食べ』と言われます。この場合は与えられている?ような感覚に陥りますが、やはり、利用者のおやつです。余ったから食べてもいいなんてルールはありません。職員が都合よく作り出したルールだと思い、断ります。こんな私は頭が固いのでしょうか。
櫻井由紀
2013年07月20日 23:02
家の近所に
食料品がものすごい激安価格で買える
スーパーマーケットがあります。
テレビでも何度か取り上げていました。
家から徒歩圏内にありますので
週末などには、散歩がてら行ってみます。
店内はいつも結構な数のお客さんがいて、
皆、カゴ一杯にどっさりと買って行きます。
あまりの激安っぷりに、
お客さん達の顔は、み~んなニコニコ!
従業員の皆さんもいつも元気で親切で
大汗かきながらも、笑顔を絶やしません。
利益度外視、赤字覚悟、消費者側に立った
まるで「テーラワーダ仏教徒ですか?」と
訊ねてみたくなる善行為をしているお店。
ですから駐車場の車を見ると
結構遠方からも来ていますね。
このお店はず~っと繁盛し続けるでしょうね!
とっても有りがたいです!

生きとし生けるものが幸せでありますように

いけざきなかひこ
2013年07月21日 08:53
それで従業員の給料据え置き、サビ残ナシだと言うことないのですが・・・。
こころざし
2016年03月22日 22:38
利己的に走ると、温かい流れにはならない印象を感じています。以前ある会を毎月1回1年開催した時は、僕自身は利益は0どころか差し入れ分マイナスでしたが、参加人数に恵まれにぎやかな会になりました。しかも当時の代表の僕が降りても、まだその後が続いている様子です。
見返りを期待しない姿勢、持てるようにして参りたいです。