満足と退屈

ワン爺の独り言(2018年5月8日)
「心構え正しき人は、静けさに満足する。心が邪であると、静けさに退屈する。」とSRKWブッダは説かれます。
http://www.geocities.jp/srkw_buddha/udana118.htm



(以下引用)

【満足と退屈】



心構え正しき人は、静けさに満足する。心が邪であると、静けさに退屈する。



満足すれば静けさはさらに深まり、退屈すれば却って騒動を生じる。



出発点は同じであるが、行き着く先は正反対である。

(以上引用)



*ワン爺のコメント
自分の心構えが正しいか、心が邪であるのか、知るためには自分は静けさに満足するのか、退屈するのか知ればよい。静けさに退屈するようであれば、心構えを正す必要があります。

余計なことですが、何かを書き加えるとするならば、退屈するならば何かをものを求めようとします。何かがわからなければ混乱します。しかし、聖求ある人は退屈せずに、静けさに向かうのでしょう。





この記事へのコメント