#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第25章 友 24偈

24 愚かな者を見るな。その言葉を聞くな。またかれと共に住むな。愚人らと共に住むのは、全くつらいことである。仇敵とともに住むようなものだからである。思慮ある人々と共に住むのは楽しい。___親族に出会うようなものである。


(ダンマパダ207 愚人とともに歩む人は長い道のりにわたって憂いがある。愚人と共に住むのは、つねにつらいことである。___仇敵とともに住むように。心ある人と共に住むのは楽しい。___親族に出会うように。)


(中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。)


*法津如来のコメント

「愚かな者を見るな。その言葉を聞くな。またかれと共に住むな。」とは、愚かな者と付き合うなということです。

何故ならば、彼らは無益な争いをつくるからです。争いは楽しくないのです。



その点、思慮ある人々と付き合うと、こまった時には助けてくれるし、自然や人生の不思議を知らせてくれます。それは実に楽しいものです。

私ことですが、昨日から娘と孫娘(2歳10ヶ月)が泊まりに来ています。その孫娘は寝起きが大変よいのです。朝起きても、お昼寝から目覚めても、起きるといつもニコニコしています。今日も、楽しい夢を見たそうです。その夢の内容は、ママがさらちゃんと言っとので、はいと言ったのということです。いつも楽しい夢を見られるといいですね。

思慮ある人と付き合うと、楽しい夢を見られるようになるでしょう。