#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第28章 悪 21偈、22偈

21 人がもしも悪いことをしたならば、それを繰り返すな。悪事を心がけるな。悪が積み重なるのは苦しみである。 

22 人がもし善いことをしたならば、それを繰り返せ。善いことを心掛けよ。善いことが積み重なるのは楽しみである。

(ダンマパダ117 人がもしも悪いことをしたならば、それを繰り返すな。悪事を心がけるな。悪が積み重なるのは苦しみである。) 

(ダンマパダ118 人がもし善いことをしたならば、それを繰り返せ。善いことを心掛けよ。善いことが積み重なるのは楽しみである。)

(中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。)


*法津如来のコメント

今日は、11月1日です。111は、ラッキー・ナンバーというそうです。今日は良いことがあります。
さらに、1111は、エンジェルナンバーといって、幸運の数字というようです。
今までは知りませんでしたが、ユーチューブを見て知りました。

「この世には、何一つ偶然はない。」といわれますから、このようなことを知って置くと、このような数字を見ると、心が明るくなって、本当に本当に良いことがあります。それがたとえ悪いことのように見えても、それが良いことの前兆なのです。

今回、掲載した偈に戻ると、人は悪いことをするとはあります。しかし、それが悪いことだと気がついたら、勇気を出して止めてください。21偈に書いてある通りなのです。

また、善いことをしたら、それを繰り返してください。それが善い習慣になり、あなたに幸運をもたらします。