夜中にトイレに2回行く

今日は新聞休刊日なので、このブログに書くテーマを新聞から見つけることはできません。

また、前日書いたブログ記事の内容の続きで書くこともありますが、昨日の記事は一応あれで完結です。

ただ、昨日は夜中にトイレに2回行きました。

夜中に1回はたまにはありますが、トイレに2回いくことはほとんどありません。

なぜか考えました。

思い当たることは、食べ過ぎです。

以前の食生活は、比丘(テーラワーダ仏教の僧侶)の戒律(正午以後の食事の禁止)により、1日2食でありましたが、還俗によりその戒律からは自由になりました。

妻との共同生活になりましたので、妻の食生活に合わせることになりました。

そこで現在は、朝食、昼食、夕食の3回食べるようになりました。

量はあまり多くなく、朝は自家製の豆乳ヨーグルトとりんごかバナナ、

昼はサラダと蒸したサツマイモ、夜は妻の作った夕食ですが、いわゆる主食は食べません。

その他、1日2リットルのお湯は少しずつのんでいます。

昨日は、所用で妻と外出しました。

昼の食事は外食、うどんを食べました。

それが大盛りでお腹いっぱいになりました。

また、夜は妻が友人からもらったというジャガイモがいっぱい入った肉じゃがを残さず食べました。

私は食べ物は残さない習慣になっていますので全て食べたため、またお腹がいっぱいになりました。

多分これらが夜中に2回トイレに行った原因だと思われます。

老人になると、トイレが近くなるとい言われます。

高齢で夜中のトイレで悩んでいる方は、食べ過ぎが原因ではないかと考えたらどうでしょうか。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

才木広之
2021年10月11日 07:35
法津如来へ

私の友人は癌など複数の病持ちで

働けず余命二ヶ月ですが

お金が無く病院代も家賃もまともに払えてません

当然食費などはなく

160㎝36㎏の栄養失調です

私も何か食べさしてやりたいのですが

現金を渡すと全て支払いに消えてしまうので

今は食品などの寄付を募って

友人に届くようにしています

又私が米などを買ってやり渡してます

現金を渡しても1日で支払いに消えてしまうからです

癌など複数の病を持ち、それでいてお金がなく栄養失調の友人のために

才木広之が食べる物を買って、友人に食べさしてます

この行為に嫉妬する人も数多く

ほとんどがバッシングです

しかし

友人と才木広之の関係は良好で

その事が幸せで

笑顔のある生活を送ってます

法津如来もおそらく円満な家庭でしょう

才木広之と友人も円満です

才木広之より
才木広之
2021年10月11日 17:53
才木広之にコメント欄から話しかけて下さる方の

気持ちが安らかでありますように

才木広之より
2021年10月11日 18:45
あなたも また

やすらかに
才木広之
2021年10月11日 23:36
法津如来こんばんは

私事ですが先日「おかゆ」を食べたのです。

そうすると何度も何度もトイレに行きたくなったのです。

又私は食パンを焼いて食べる事も多いのですが、食パンなら水分をあまり含んでないのでトイレにあまり行かなくてもよいのではないか?と今考えたりしてました。

要するに「おかゆ」も「うどん」も「肉じゃが」も食材に水分が沢山含まれてるのでトイレの回数が増えるのではないかと。

煮炊きしたものは食材に水分が多く含まれトイレの回数が増える

逆に焼いたり乾物は水分があまり含まれないのでトイレの回数が減る

以上トイレ談義でした

仮説です

才木広之より