石法如来の特別寄稿:「あるギタリストの死」と仏教

あるギタリストとは、今年6月(2021年6月)82歳で亡くなった寺内タケシ氏のことを指します。振り返れば私とギターとの出会いは、高校2年生の時偶然隣の席に座ったM君に「ギターやらないか?」と誘われたのがきっかけです。
 
その頃流行っていたのが、アメリカのギターインストルメンタルバンド・ベンチャーズであり日本の寺内タケシ(とブルージーンズ)でした。
当然、最初からギターが弾ける訳もなく毎日M君宅で特訓です。ぼろんぼろんが、ポロンポロンになりやがてシャリーンと綺麗な音になるのですが、指先は痛くなるし手首は疲れるしで、なかなか骨のおれる修業ですが「上手くなりたい!」という意思があり練習が苦ではなくなります。
 
音楽センスも才能もまるでなしの私ですが、聞いている音楽の内容が変わると人間の内面にまで変化が表れます。それまで、歌謡曲しか聴いたことがなかったのですが、洋楽分野のギターですからそれまでとは次元がまるで違うのです。
 
ギターは、小さなオーケストラと言われるほど幅広い音域の楽器です。上手な演奏家なら、一人でどんな曲でも弾きこなすことが出来て、聴衆をうならすことが出来ます。
亡くなった、エレキギターの神様と称された寺内氏は、まさにそのような人物でした。
 
人間は、自分の手本になるような人間を見つけて「自分もそうなりたい」と思うものです。仏教の分野でいうと、私の場合はずっとゴータマ・ブッダを追いかけて来ました。
その人間が、偉大であればあるほど自分もその地点に到達出来なくても、そこそこの高見に到達する可能性があるというのは、間違いのない事実です。
 
ギターで言えば、目標になる人物がレコードなどを出している訳ですから、聞いて弾き方やコード進行など、色々な情報を得ることが出来ます。
その点は、仏教思想という把握しにくい内容の学びとは違います。最も、レコードを聴いてその人のテクニック・思想の全てが把握・理解・習得出来る訳ではありません。
 
毎日毎日、レコードを聴いたりギターになじんでいると、段々人間もそのように作り上げられて行きます。下手ながらも、目標を持って臨んでいると身体全体が生き生きして来るのです。
私の場合は、それまで精神的に暗黒で将来展望も見通すことが出来ないような人生を送ってきましたが、高校2年生でギターに出会い人生に希望・展望が開けてきました。
 
自分にとって、エレキギターの神様と言われた寺内氏の技量に比べたらまるで足下にも及びませんが、同じ道を目指そうそうとした行為そのものが一番の財産となりました。
ギターに関して言うと、師匠のM君はレコードを一度聴いたらギターで表現出来るほどの人物でしたから、自分とはまるで違う人間だと正直思いました。
 
結局M君は、当時ギタリストで歌手・タレントだったアントニオ古賀の付き人からマネージャを長く勤めました。彼は、すでに亡くなりましたが多少音楽的才能に恵まれていても、プロのミュジシャンへの道は遠かったということです。
私の場合は、M君を見て自分の才能の無さに気づきました。気づきが早かったので、下手な夢を追いかけずに済んだと言えます。
 
音楽の世界に限らず世間には、亡くなった寺内氏と同じように上手くギターを弾ける人は沢山います。でも寺内氏は、エレキギターの第一人者であり草分けという存在です。
いくらギターを上手く弾けても、その世界で第一人者にも草分けにもなることは出来ません。
 
その意味で、私は仏教の世界ではSRKWブッダがこの世界の第一人者であり草分けであって、他の追随を許さないほど大きな存在であると観ます。
先頭を行く者が偉大であればあるほど、追随して進む者も数多く出現し到達する境地も自ずと高いものになります。そう考えたら、未来が本当に楽しみです。


*法津如来のコメント

今回も寄稿ありがとうございます。

次回は「ワクチン接種が進んでいます・・・が。(その1)」だそうですが、
(1)から(3)までの予定で投稿してくださるそうです。
楽しみにしてください。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

才木広之
2021年10月13日 17:19
ゴータマ・ブッダが草分け的存在です
才木広之
2021年10月13日 17:32
他の追随を許さないほどの

ゴータマ・ブッダを追いかけていながら

安易にsrkwブッダに浮気した

情けない人が石法如来に見えます

才木広之より
才木広之
2021年10月13日 17:55
この界隈は結構情けないと言うか

恥知らずと言うか

srkwブッダを先頭にそんな集まりだと思います

最初は、ゴータマ・ブッダを追いかけていながら

いつの間にかままごとのように

ゴータマ・ブッダやダンマやサンガの真似事をし始めたままごとのようにしか見えません

才木広之より
才木広之
2021年10月13日 17:57
法津如来有難う御座いました

コメント欄の皆様有難う御座いました

閲覧者の皆様有難う御座いました

最後までお読み頂き有難う御座いました

才木広之より