日本語48音の「あいうえお」と合気道

先月11月24日に「日本語48音からなる歌や祝詞」について書きました。
https://76263383.at.webry.info/202111/article_25.html

日本語の48音には一音一音に意味があるということのみならず、

一音一音には思念があり、力を持っていることを示している動画がありましたので紹介します。

「あいうえお」で強くなる?【カタカムナ、言霊、合気道】
https://www.youtube.com/watch?v=ADSh4aUhD4Q


合気道については、ウイキペディア「合気道」に、その理念・精神性の項に次の文章がありましたから、引用します。

(以下引用)

武術をベースにしながらも、理念としては、武力によって勝ち負けを争うことを否定し、合気道の技を通して敵との対立を解消し、自然宇宙との「和合」「万有愛護」を実現するような境地に至ることを理想としている。

主流会派である合気会が試合に否定的であるのもこの理念による。

「和の武道」「争わない武道」「愛の武道」などとも形容され、欧米では「動く禅」とも評される。

(以上引用)

というわけで、合気道の修行は覚りに向かう修行者にも参考になるものです。

また、合気道は頭で考えて習得するというののではなく、身体で体得するという点も参考になります。

その合気道の修行において、「あいうえお」で強くなるということも面白いといえます。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
かわいい

この記事へのコメント

和尚
2021年12月03日 07:09
 合気を識るには『日常生活の中で
あなたが✡心地良さを「感じている」
✧✧✧小さな行為を意識的に味わい抜く』ことだ。

 あなたが、朝飲む一杯のお茶を「ゆっくり味わい」、
心地よいと感じる音楽に「浸り」、
近くの公園の木々の新緑の「気を感じながら香りを嗅ぎ」、
お風呂に入り「寛ぐ感覚」。

 これら『「歓びに満ちた体感」を
全心身の意識の眼で感じ、ただ観る』こと。

 あなたが『今、自分は苦しいと「思っている」
環境の中にいても、
溢れる歓びの光がいつでも世界から
あなたを祝福している』奇跡を識るだろう。

 やがて、あなたは自然に手を合わせ
✧✧✧✧✧『自分が消えた感謝と一つになる』。

 その時あなたの✡「あらゆる恐れも願望は消えて」、
歓びの光が大いなる存在とともに
『あなたのハートの願い、幸せで在る道』を照らしている。

 『思考願望の存在しない合気を体感する』だろう!
hal
2021年12月03日 13:30
˘人˘*
才木広之
2021年12月03日 14:44
法津如来、皆様

こんにちは

「気」って何だろう?

気を使う
気にしない
気になる
気が悪い
気を付ける
気を引き締める
気を緩めない
気を許さない
気がつく
気がつかない
気の使いあい

才木広之より
才木広之
2021年12月03日 15:30
ひふみ祝辞

は正しくありません

正しくは

ひふみ祝詞