テーマ:水に流す

#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第32章 修行僧 77偈

#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第32章 修行僧 77偈 77 内心には想念(おもい)をすっかり払いのけて退けた修行僧は、こなたの岸を捨て去る。蛇が脱皮して旧い皮を捨て去るようなものである。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *法津如来のコメント 「内心には想…
トラックバック:0
コメント:37

続きを読むread more

ブッダの感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第14章 憎しみ 9~11偈

9 「かれは、われを罵った。かれは、われにこんなことを言った。かれは、われにうち勝った。人をしてわれに打ち勝たしめた。」という思いをいだく人々には、怨みはついに息むことがない。   (ダンマパダ3 「かれは、われを罵った。かれは、われを害した。かれは、われにうち勝った。かれは、われから強奪した。」という思いをいだく人には、怨みはつい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more