テーマ:嫉妬

ブッダの感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第13章 尊敬 15偈

15 つねに重衣をまとっているが飲食物と衣服と寝具と坐具を得る人は、多くの敵をつくる。 (テーラガーター153 剃髪して重衣をまとっているが、飲食物と衣服と寝具と坐具を得る人は、多くの敵をつくる。) (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *ワン爺のコメント 重衣とは、出家し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嫉妬ある 愚かな者に 従えば 真理を知らずに 死んでしまうよ<再318>

○ワン爺さんの独り言<318> ・・・ 真理をわきまえた先生か どうかを知ることは難しいが、 教えることと行うことが 一致しているかどうか 調べる必要がある。 第2 小さな章 8.船経(法経) 3. ○中村元先生訳 318. 未だことがらを理解せず、嫉妬心のある、 くだらぬ人・愚者に親しみつかえるなら…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

おじさんが 若い女に 目がくらみ 嫉妬に狂えば 彼は没落<再110>及び<再109>

○ワン爺さんの独り言<109.110.> ・・・ いい年をして 若い女に惚れたなら、 辛い思いをすることを 知るべきだろう。 第1 蛇の章 5.没落経 19.20. ○毎田周一先生訳 109. 第九の没落が 迎言る通りなのはよく解りました では世尊よ 第十の没落の始まりはどこにあるのでしょうか それを…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

嫉妬ある 愚かな者に 従えば 真理を知らずに 死んでしまうよ<318>

○少年少女のためのスッタニパータ318. ・・・ 学校では先生を 選べないが、 予備校などでは 先生を選べるようだ。 スッタニパータ318. 第2 小さな章 8.船経(法経) 3. ○中村元先生訳 318 未だことがらを理解せず、嫉妬心のある、 くだらぬ人・愚者に親しみつかえるならば、 ここで真理(理法)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

怒り・驕り 強情・反抗 偽り・嫉妬 これらが生臭 肉食ではない<245>

○少年少女のためのスッタニパータ245(7) ・・・ 怒りや驕り、 強情や反抗、 偽り・嫉妬は めらめらと 焦げる臭いがする。 245.第2 小さな章 2.生臭経 7. ○中村元先生訳 245 怒り、驕り、強情、反抗心、 偽り、嫉妬、ほら吹くこと、 極端の傲慢、不良の徒と交わること、 ──これがな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

酒飲みで 浪費癖ある 男や女に 財産まかせば 家は没落<112>及び<111>

○少年少女のためのスッタニパータ111.と112. ・・・ 他人の悪事によって 自分が不幸にならないように 必要な対策はとるべきだろ。 111.と112.第1 蛇の章 6.没落経 21.と22. ○毎田周一先生訳 第十の没落がは 迎言る通りなのはよく解りました では世尊よ 第十二の没落の始まりはどこにあるの…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

おじさんが 若い女に 目がくらみ 嫉妬に狂えば 彼は没落<110>及び<109>

○少年少女のためのスッタニパータ109.と110. ・・・ 若い男でも嫉妬はするよ。 若きウェーテルは 嫉妬のために ピストル自殺をした。 109.と110.第1 蛇の章 6.没落経 19.と20. ○毎田周一先生訳 第九の没落がは 迎言る通りなのはよく解りました では世尊よ 第十の没落の始まりはどこにあ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more