アクセスカウンタ

ワン爺の独り言(旧困った時はダンマパダ)

プロフィール

ブログ名
ワン爺の独り言(旧困った時はダンマパダ)
ブログ紹介
私は還暦を迎えた2004年5月にテーラワーダ仏教の比丘として出家しました。2008年6月に、ブッダの智慧の詩集というべき「ダンマパダ」を日本人にもっと知ってもらいたいと思い、「困った時はダンマパダ」というこのブログを開設しました。このブログの始まり日付は2008年6月21日、アドレスは次の通りです。
http://76263383.at.webry.info/200806/article_1.html
その解説を三度ほど繰り返して、2013年4月からスッタニパータという基本経典にも取り組むために、「困った時はダンマパダ、スッタニパータで悟りを開く」というタイトルに変更して、スッタニパータの解説を行ってまいりました。その解説を一通り終えた段階で、私に心境の変化が訪れました。
その事情に関しては、2016年12月23日の次のアドレスのブログ記事に書きましたので、是非読んで頂きたいと思います。
http://76263383.at.webry.info/201612/article_23.html
 付きましては、過去のブログ記事はダンマパダ及びスッタニパータに関するものであり、その記事は今後も残して置きたいと思いますが、最近の記事はSRKWブッダというブッダの理法の紹介が中心になっていますから、ブログ名を変更しました。

ご質問ご相談のある方は、次のメールアドレスにメール下さい。
vangiisagm@gmail.com
できるかぎりご返事いたします。(2017.1.31)

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
自分を真に正しく知る問い
ワン爺の独り言(2017年11月17日) 今回のSRKWブッダの理法は、ある人々にとっては非常に有難い教えです。 自分を真に正しく知る問いは「私は誰か?」ではなく、「そのとき、自分は何者であったか?」です。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou277.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/17 05:42
覚りに向けた努力
ワン爺の独り言(2017年11月16日) 明知が信仰と念いと精神統一と意欲と努力とに結びついてついに解脱が起こるというものですから、「覚りに向けた努力」は必要です。では努力とはどのようなものでしょうか? http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou276.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/16 05:23
観の奥義
ワン爺の独り言(2017年11月15日) 「観の奥義」をSRKWブッダが教えてくれると喜んではいけません。これがなかなか難しいのです。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou275.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/15 06:30
覚りの障害
ワン爺の独り言(2017年11月14日) 「覚りに役立つものであると思っていることがらが、実は覚りの道の障害となっている。」とSRKWブッダは言われます。詳しくは今回の理法をお読みください。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou274.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/14 09:23
遍歴の実際
ワン爺の独り言(2017年11月13日) SRKWブッダはあくまでもやさしいと思います。修行者に次のようにアドバイスしています。「修行しても修行が進んだという実感が持てず、余りにも覚りが遠いと、何をどうしてよいか分からなくなる人があるだろう。 そのようなときには、次のようにするとよい。 それは、真実を知ろうと熱望することである。」と http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou273.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/13 15:01
解脱しない間は油断するな
ワン爺の独り言(2017年11月12日) 「お知らせ」でお知らせした通り、現在使用しているパソコンは知人のものであるため、自由に使用できないので、SRKWブッダの理法のみを熟読して下さるようにお願い致します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/12 21:46
お知らせ
ワン爺の独り言(2017年11月12日) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/12 21:16
弟子と仏縁
ワン爺の独り言(2017年11月11日) 今回のSRKWブッダの理法の趣旨は、女性でも覚れるということです。覚ることに関して男女は関係ないということです。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou271.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/11 09:22
得ることもなく失うこともない
ワン爺の独り言(2017年11月10日) 「得ることもなく失うこともない」とは、人が心を得ることもなく、心を失うこともないということです。そして、これは人が覚りの境地に至ったときの心境のようです。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou270.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/10 09:21
知足論
ワン爺の独り言(2017年11月9日) 釈尊は論談すべき事柄、すべきでない事柄について述べられています。SRKWブッダはその中で特に「知足論」の重要性を指摘されております。なぜでしょう。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou269.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/09 08:30
心の根底にあるものによって
ワン爺の独り言(2017年11月8日) 「自覚しているかどうかはさておき、人は心の根底から求めているものに出会うことになる。」とSRKWブッダは仰います。ですから何を心の根底から求めるかは大切なことです。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou268.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/08 10:14
しあわせになるには
ワン爺の独り言(2017年11月7日) 「人々(衆生)は足りないものがあるからしあわせになれないのだと考えているようである。」とSRKWブッダは指摘しています。しあわせになるためにはこの考え方を改める必要があるようです。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou267.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/07 09:29
正法によって覚る
ワン爺の独り言(2017年11月6日) 「ころある人は如来の言葉を聞いて正法の何たるかを理解し、信じた正法によってまさしく覚りに到達せよ。」とSRKWブッダは述べています。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou266.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/06 09:58
遍歴
ワン爺の独り言(2017年11月5日) 覚りへの道は戒律や博学や瞑想などの特別な修行ではなく、「遍歴するうちに覚りに向けた心が培われ、縁あって目の前に現れた智慧(=善知識)を見たときにそれが智慧であると理解することを得、そのようにして見い出した智慧によってまさしく覚るのである」とSRKWブッダは述べられています。正しい遍歴が必要なのです。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou265.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/05 09:19
しあわせを体得する人と地獄へ赴く者
ワン爺の独り言(2017年11月4日) 人は皆しあわせを望んでいるのだと思います。しかし、しあわせになる人と不幸になる人がいます。その違いはどこにあるのでしょう。SRKWブッダの理法を学んでみましょう。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou264.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/04 09:32
仏弟子は迷いなく究極に至る
ワン爺の独り言(2017年11月3日) この理法の題名は「仏弟子は迷いなく究極に至る」でありますが、本文を読むと仏弟子が歩む道について述べられているものなのです。その道が人をして迷いなく究極にいたらしめるものなのです。という訳でSRKWブッダの理法をお読みください。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou263.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2017/11/03 10:30
覚りはまぐれではない
ワン爺の独り言(2017月11月2日) 「覚りはまぐれではない。かと言って覚りは運命でも宿命でもない。覚りは因縁によるものであり、そのことは普遍の、確固たる事実なのである。」とSRKWブッダは述べられています。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou262.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/02 10:00
ふと耳にしたことで
ワン爺の独り言(2017年11月1日) 「ふと耳にしたことで」起こる結果は人生に大きな変化をもたらします。ですから、ふと耳にすることをおろそかにせず、心構えを正しくしておく必要があります。SRKWブッダの理法を紹介します。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou261.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/01 08:00
如来は誰もが覚り得ると説くが...
ワン爺の独り言(2017年10月31日) 「漫然としていてはとても解脱することはできない。覚りに至る実践をしてこそ次第次第に覚りに近づきついに解脱するのである。」とSRKWブッダは述べておられます・ http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou260.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/31 10:05
もったいないもの
ワン爺の独り言(2017年10月30日) 「もったいない」についてウィキペディアには「現在では、一般的に『物の価値を十分に生かしきれておらず無駄になっている』状態やそのような状態にしてしまう行為を、戒める意味で使用される。」と記載されています。SRKWブッダは何を「もったいないもの」と述べられているのでしょうか? http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou259.htm ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/10/30 06:36

続きを見る

トップへ

月別リンク

ワン爺の独り言(旧困った時はダンマパダ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる