ワン爺の独り言(旧困った時はダンマパダ)

アクセスカウンタ

zoom RSS マーガさん 心浄めて 供養せよ 供養は施主の 専心事項<506>

<<   作成日時 : 2014/06/25 05:37   >>

トラックバック 0 / コメント 2

○少年少女のためのスッタニパータ<506>
・・・
お布施の前も、
お布施をしている時も
お布施の後も
喜びの心を持って行うように。


第3 大きな章 5.マーガ経 20.

○中村元先生訳
506
尊き師(ブッダ)は答えた、「マーガよ。祀りを行え。
祀り実行者はあらゆる場合に心を清らしめよ。
祀り実行者の専心することは祀りである。
かれはここに安立して邪悪を捨てる。


○正田大観先生訳
512.(506) 
かくのごとく、世尊は〔答えた〕「マーガさん、祭祀をしなさい。祭祀をしつつ、
しかして、一切所で、心を清めなさい。
祭祀は、祭祀をする者が対象(所縁)とするものです。
ここにおいて、〔心が〕確立して、〔心の〕汚点(怒りや憎しみなどの悪意)を捨棄します。(21)


○パーリ語原文
511.
ヤジャッス    ヤジャマーノー    マーガーティ    バガワー
‘‘Yajassu     yajamāno        māghāti      bhagavā,
供養せよ     供養しつつ      マーガよ・と    世尊は(答えた)

サッバッタ   チャ    ウィッパサーデーヒ    チッタン
sabbattha    ca      vippasādehi        cittaṃ;
あらゆる処で  そして   清らかにせよ       心を

アーランマナン     ヤジャマーナッサ   ヤンニョー
Ārammaṇaṃ       yajamānassa      yañño,
対象(機縁)       供養する人の     祭祀は

エタッパティッターヤ    ジャハーティ    ドーサン
etthappatiṭṭhāya      jahāti         dosaṃ.
ここに・安立して      捨てる        過ちを


○一口メモ
マーガ学徒の「どのように供養をしたらよいのか?」という質問に対して、世尊は次のようにお答えになりました。

「あらゆる場合も、心を浄めて供養しなさい。」と答えます。この意味は、供養する前にも喜びの心を持って、供養しつつある時も喜びの心を持て、供養が終わったあとも喜びの心を持って行えば供養は成功成就する。」ということです。

このことに関して、毎月食事のお布施されている方が言われることは、「無理にそのように思わなくてもよいのです。お布施をすれば自然にそのような心になるということです。」そのようなものなのでしょう。

世尊は、供養の成功成就は、供養する施主の心を浄められることだと考えておられたのだと思います。そのために供養がその機縁になるのです。

供養は心を安立する機縁になるのです。また過ちを(dosaṃ)捨てる機縁になるのです。dosaṃには、過ちと言う意味と怒りという意味があります。ここでは怒りという狭い意味だけでなく、貪りや迷いなどを含めた煩悩と考えた方がよいでしょう。そしてこれらを捨てることが心を浄めることなのです。このことは明日の偈で明らかになります。


マーガさん 心浄めて 供養せよ 供養は施主の 専心事項<506>


○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


〜〜〜〜〜〜お知らせ〜〜〜〜〜〜

◎7月4日(金)から7月8日(火)のゴータミー精舎における夜の自主瞑想会はお休みいたします。朝5時から7時の自主瞑想会は通常通り行います。朝の自主瞑想会は代理人により通常通り開催いたします。


◎ゴータミー精舎では毎日朝晩、自主瞑想会を行っています。朝5時から7時まで、および夜7時から9時まで。但し、木曜日夜7時から9時までの自主瞑想会は休みます。変更のある場合はこの「お知らせ」で、あらかじめ報告します。詳細はワンギーサの携帯番号090−2311−9317に御連絡下さい。


◎このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。御支援をお願い致します。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
機縁 って何だ?
インターネットで調べると
仏語 …本人に備わっている仏道に向かう能力(機根)がもたらす、教化を受ける機会(縁)とあった。

機根?とまた、機根まで調べるはめになり
機根…仏の教えを聞いて、悟りを開くための基盤となる、衆生の性質・能力・機

ふ〜むむ…。


はなはち
2014/06/25 12:36
お布施をさせて頂いたとき、確かに嬉しい気持ちで一杯でした。その準備も、最中も、その後の片付けも嬉しい気持ちだったと思います。そこには、エゴが(少)ないような印象も感じます。喜びを持って実践したいです。
こころざし
2016/07/14 08:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
マーガさん 心浄めて 供養せよ 供養は施主の 専心事項<506> ワン爺の独り言(旧困った時はダンマパダ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる