ワン爺の独り言(旧困った時はダンマパダ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 人は皆 己のこだわり 知り難く 己の考え 変え難い<785>

<<   作成日時 : 2015/02/05 03:52   >>

トラックバック 0 / コメント 5

○少年少女のためのスッタニパータ<785>
・・・
失敗や困難にあった時はじめて、
自分の考えの誤りに気づけます。
失敗や困難は有り難いものです。


第3 八つの詩句の章 2.悪意八詩句経 6.

○毎田周一先生訳
785.
自分がどんなに物事に捉われているかを知り
自分の考えでは駄目だと気付くのは実に難しい
だから人は立場にこだわって
真理を捨てたり掴んだりする


○中村元先生訳
785
諸々の事物に関する固執(はこれこれのものであると)確かに知って、
自己の見解に対する執著を超越することは、容易ではない。
故に人はそれらの(偏執の)住居のうちにあって、
ものごとを斥け、またこれを執る。


○正田大観先生訳
792.(785) 
まさに、諸々の見解にたいする固着は、超克し易きものではない。
諸々の法(見解)について、〔執着の対象として〕執持されたものを、
〔執着の対象と〕判別して(対象化し特別視して)、
それゆえに、人は、それらの〔妄執が〕固着する場において、
法(見解)を放棄し、かつまた、執取する。(6)


○パーリ語原文
791.(785)
ディッティーニウェーサー   ナ    ヒ    スワーティワッター
Diṭṭhīnivesā            na    hi     svātivattā,
見解に固執は          ない  実に   超えやすく 

ダンメース     ニッチェッヤ   サムッガヒータン
dhammesu     niccheyya     samuggahītaṃ;
法に対して    確かに知って   固執した

タスマー   ナロー    テース    ニウェーサネース
Tasmā     naro      tesu     nivesanesu,
それ故に   人は      それらの  住居において

ニラッサティー    アーディヤティー   チャ     ダンマン
nirassatī        ādiyatī          ca      dhammaṃ.
捨てる         受け取る        また     法(真理)を


○一口メモ
今回から毎田周一先生の訳をまた掲載することにしました。ちなみに先生はスッタニパータの第1章と第4章を次のような理由で訳されています。「スッタニパータは釈尊を知るために、歴史的に言って、最古の文献であることは、衆目の一致する処である。では何故に私はその五つの章を、二つだけ訳したのであるか、そして解説したのであるか。まさしく釈尊を知るに充分なりとしたからである。」

さて、今回の偈を読んでみます。一行目、二行目「自分がどんなに物事に捉われているかを知り、自分の考えでは駄目だと気付くのは実に難しい」、これはまさにこの通りです。この二つの事柄を一つずつ考えてみます。

なぜ「自分がどんなに物事に捉われているかを知る」ことは難しいのでしょうか? 自分が捉われていることは、自分にとって当たりませのことだからです。あまり当たり前のことは気が付きにくいのです。例えば、いつもイライラしている人は自分がいつもイライラしていることに気づいていません。そのような人に「何故そんなにイライラしているの?」と聞いたとしましょう。聞かれた人は「私はイライラしません」というでしょう。そんなようなものです。

次に「自分の考えでは駄目だと気付くのは実に難しい」についてはどうでしょう。これもその通りなのです。ほとんどの人は自分の考えは正しいと思って行動しています。もし、自分の考えは正しくないと持ったならば、その考えを修正するはずです。修正する以前は自分の考えは正しいと思っているのです。ですから自分の考えは駄目だと思えないのです。

その結果、自分の判断に従って、真理まで排斥したり、受け入れたりします。これでは真理を知ることはできません。

それでは、どうしたらよいのでしょうか? 人間順風満帆の時は自分の誤りに気づけません。しかし人生上手く行く時ばかりではありません。むしろ上手く行かない時の方は多いのです。失敗したり、困難に出会ったり、病気したりもします。辛い苦しい時も多いのです。そのような時に、それにめげないで、自分の考え方を見直してみるのです。そうするいろいろなことが分かってきます。それで、自分のこだわりや自分の考えの駄目なところが分かってくるのです。その時がチャンスなのです。分かってくれば、自分の考え方を修正することができるのです。失敗や困難は有り難いものなのです。


人は皆 己のこだわり 知り難く 己の考え 変え難い<785>


○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


〜〜〜〜〜〜お知らせ〜〜〜〜〜〜

◎2月10日(火)から2月16日(月)のゴータミー精舎における夜の自主瞑想会はお休みいたします。朝5時から7時の自主瞑想会は通常通り行います。理由はワンギーサ比丘が熱海の瞑想合宿に参加するためです。朝の自主瞑想会は代理人により通常通り開催いたします。


◎ゴータミー精舎では毎日朝晩、自主瞑想会を行っています。朝5時から7時まで、および夜7時から9時まで。但し、木曜日夜7時から9時までの自主瞑想会は休みます。変更のある場合はこの「お知らせ」で、あらかじめ報告します。詳細はワンギーサの携帯番号090−2311−9317に御連絡下さい。


◎このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。御支援をお願い致します。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
次のようなゲームを複数人でやったことがあります。
普段当たり前に思ってることはすぐ判断します。

例えば、「通り魔事件を防ぐためにナイフを規制すべき」ということに関して「内心そうだ、内心いや違う」という、すぐさま沸き上がる想い。

それを全員で正直に申告して、立場を逆転させます。
ナイフを規制すべきと思った人は「規制すべきでない」という立場で論じます。
そうして意見交換すると、自分が漠然と思ってることの欠点が互いにわかりました。

このやり方でいいのは、仮にコテンパンにやられても、相手の主張は当初自分が漠然と感じていたことなので精神的にも楽なことです。

意見に対する執着をなくす一つの方法です。

2015/02/05 04:19
おはようございます。
自分について、正確に把握することは難しいです。
人から話を聞くことの多い仕事をしていますが、自分について、過不足なく説明できる人の方が少ないです。

自分もまた、自分について、分かっているつもりで分かっていないのだろうと思います。
でもそれに気付くことは難しいので、とりあえず、次の1分間にすることに集中することにしました。
カエルくん
2015/02/05 05:13
おはようございます。
私事をすみません。
学歴も職業も申し分ない身近な人が仕事が順調満帆な時「こんな(何でも順調の)私が間違った事をする訳がない」と言って、何かあると全部自分以外の人・もの・物事のせいにするので、私と喧嘩になる事を繰り返していました。

その身近な人が自信満々で転職→挫折して精神科にお世話になるまで、その状況が続きました。

自身もそうですが、そんな身近な例からもワンギーサ長老の分かりやすい本文の内容を実感致します。

失敗や困難に有った時にその状態から落ち込んだり後悔したり・停滞してしまうような状況を見る時がありますが、今目の前の必要な事をしながら、今後に繋げていくような生き方をしたいなと思います。

ワンギーサ長老・素適な皆様の今日も素晴らしい一日となりますように。
身の丈修行者
2015/02/05 08:18
失敗や困難の真っ只中にいるときは
その状況をチャンスとは、中々
受け入れることが難しいかもしれません。
だからこそ、「考えやクセを見つめ直すチャンスだ」と、今しっかり覚えておきたいと思いました。
りんご
2015/02/05 19:07
困難な出来事にあった時、ストレス的なものを感じる事があります。ですが、それに対応しようと奮闘しているうちに、成長した自分に気が付く事もあります。その時の自分で余計な思考を回さずに乗り切れるようにやってみるように、成長の機会と出来る様にしたいです。
こころざし
2016/10/01 20:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
人は皆 己のこだわり 知り難く 己の考え 変え難い<785> ワン爺の独り言(旧困った時はダンマパダ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる