アクセスカウンタ

法津(のりつ)如来 の独り言

プロフィール

ブログ名
法津(のりつ)如来 の独り言
ブログ紹介
私は還暦を迎えた2004年5月にテーラワーダ仏教の比丘として出家しました。2008年6月に、ブッダの智慧の詩集というべき「ダンマパダ」を日本人にもっと知ってもらいたいと思い、「困った時はダンマパダ」というこのブログを開設しました。このブログの始まり日付は2008年6月21日、アドレスは次の通りです。
http://76263383.at.webry.info/200806/article_1.html
その解説を三度ほど繰り返して、2013年4月からスッタニパータという基本経典にも取り組むために、「困った時はダンマパダ、スッタニパータで悟りを開く」というタイトルに変更して、スッタニパータの解説を行ってまいりました。その解説を一通り終えた段階で、私に心境の変化が訪れました。
その事情に関しては、2016年12月23日の次のアドレスのブログ記事に書きましたので、是非読んで頂きたいと思います。
http://76263383.at.webry.info/201612/article_23.html
 付きましては、過去のブログ記事はダンマパダ及びスッタニパータに関するものであり、その記事は今後も残して置きたいと思いますが、最近の記事はSRKWブッダというブッダの理法の紹介が中心になっていますから、ブログ名を変更しました。

2019年1月15日、解脱知見を得たことにより、1月17日から、法津(のりつ)如来と名乗ることにしました。ブログ名は、「法津(のりつ)如来の独り言」に変更しました。(2019.1.21.)


ご質問ご相談のある方は、次のメールアドレスにメール下さい。
vangiisagm@gmail.com
できるかぎりご返事いたします。(2017.1.31)

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第19章 馬 1偈
1 良い馬が鞭をあてられると、勢いよく熱気をこめて走るように、勢いよく努め励め。信仰あり、また徳行をそなえ、精神を安定統一して、真理を確かに知って、感官を制御し、忍耐の力をそなえた人は、迷いの生存をすべて残りなく捨て去る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/20 05:56
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 21F偈
21F 池に生える蓮華の茎や花をば、水にもぐって折り取るように、愛執をすっかり断ち切ったった修行者は、こちらの岸を捨て去る。___蛇が旧い皮を脱皮して捨て去るようなものである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/19 05:40
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 21E偈
21E 池に生える蓮華の茎や花をば、水にもぐって折り取るように、貪りをすっかり断ち切ったった修行者は、こちらの岸を捨て去る。___蛇が旧い皮を脱皮して捨て去るようなものである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/18 05:07
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 21D偈
21D 池に生える蓮華の茎や花をば、水にもぐって折り取るように、おごり高ぶりをすっかり断ち切ったった修行者は、こちらの岸を捨て去る。___蛇が旧い皮を脱皮して捨て去るようなものである ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/16 05:48
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 21C偈
21C 池に生える蓮華の茎や花をば、水にもぐって折り取るように、迷妄をすっかり断ち切ったった修行者は、こちらの岸を捨て去る。___蛇が旧い皮を脱皮して捨て去るようなものである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/15 06:07
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 21B偈
21B 池に生える蓮華の茎や花をば、水にもぐって折り取るように、憎しみをすっかり断ち切ったった修行者は、こちらの岸を捨て去る。___蛇が旧い皮を脱皮して捨て去るようなものである。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2019/04/14 06:44
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 21A偈
21A 池に生える蓮華の茎や花をば、水にもぐって折り取るように、情欲をすっかり断ち切ったった修行者は、こちらの岸を捨て去る。___蛇が旧い皮を脱皮して捨て去るようなものである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/13 17:26
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 21偈
21 (諸の存在の実体は)ウドゥンバラ樹の花(優曇華)をもとめても得られないようなものだとさとって、諸の生存のうちに堅固なものを見出さなかった修行者は、こちらの岸を捨て去る。___蛇が旧い皮を脱皮して捨て去るようなものである。)    (スッタニパータ5 無花果(いちじく)の樹(き)の林の中に花を探し求めても得られないように、諸々(もろもろ)の生存状態のうちに堅固(けんご)なものを見出さない修行者は、この世とかの世をともに捨て去る。___蛇が脱皮して旧い皮を捨て去るようなものである。) ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2019/04/12 06:15
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 19偈、20偈
19 この世は水瓶のように脆いものだと知って、陽炎(かげろう)のようなはかない本性のものであると、さとったならば、この世で悪魔の花の矢を断ち切って、死王に見られないところへ行くであろう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2019/04/11 05:50
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 17偈、18偈
17 この身体は水瓶のように脆いものだと知って、陽炎(かげろう)のようなはかない本性のものであると、さとったならば、この世で悪魔の花の矢を断ち切って、死王に見られないところへ行くであろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/10 06:44
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 14偈、15偈、16偈
14 花を摘(つ)むのに夢中になっている人を、死がさらって行くように、___眠っている村を、洪水が押し流して行くように、____ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/09 05:36
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 12偈、13偈
12、13 大道に捨てられた塵芥(ちりあくた)の山堆(やまずみ)の中から香ぐわしく麗(うるわ)しい蓮華が生ずるように。塵芥にも似た盲(めしい)た凡夫のあいだに、正しくめざめた人(ブッダ)の弟子たちは智慧をもて輝く。  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/08 06:07
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 11偈
11 修行僧らよ。雨期にはバグラの花が(萎れた)花びらを捨て落とすように、情欲と罪過とを捨て去れよ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/07 05:58
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 10偈
10 うず高い花を集めて多くの華鬘(はなかざり)をつくるように、人として生まれまた死ぬべきであるならば、多くの善いことをなすべし。  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/06 05:02
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 9偈
9 他人の過去を見るなかれ。他人のなしたこととしなかったことを見るなかれ。ただ自分の(なしたこととしなかったことについて)それが正しかったか正しくなかったかを、よく反省せよ。
 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2019/04/05 05:50
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 8偈
8 蜜蜂は(花の)色香を害に、汁をとって、花から飛び去る。聖者が、村のなかを行くときは、そのようにせよ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2019/04/04 06:02
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 6偈、7偈
6 うるわしく、あでやかに咲く花でも、香りの無いものがあるように、善く説かれたことばでも、それを実行しない人には実(み)のりがない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/03 13:29
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 5偈
5 自己の愛執を断ち切れ、___池の水から出て来た秋の蓮を手で断ち切るように。静けさに至る道を養え。めでたく行きし人(=仏)は安らぎを説きたもうた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/02 08:34
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 4偈
4 たとい僅かであろうとも、親族に対する人の欲望が断たれていないあいだは、その人の心はそこに束縛されている。___乳を吸う子牛が母牛を恋い慕うようなものである。  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/01 06:05
感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第18章 花 3偈
3 (単に)一つの樹をを切るのではなくて、(煩悩の)林を切れ。危険は林から生じる。(煩悩の)林とその根とを切って、林(=煩悩)から脱れた者となれ。修行僧らよ。  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/31 06:25

続きを見る

トップへ

月別リンク

法津(のりつ)如来 の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる