ブッダの勝利は壊れない

ダンマパダ 179

ブッダの勝利は壊れない 
この世でだれも彼の勝利に到達しない
ブッダの境地は無限である
捕らえようのない彼をどのようにして捕らえるのか

*この詩から学ぶこと
 ブッダの勝利とはブッダが悟ったこと。
 これがなぜ勝利なのか。悟りは己の無知と煩悩に打ち勝つことによって達成するものなので悟りは勝利なのです。
 勝利の意味はこの詩にあるように説明しつくすことは、もちろんだれもできないのですが、私が理解する幾つかの意味を挙げれば、まず人類で始めて生命の苦しみの原因を発見してその原因を自ら取り除いたことです。これは思考の限界を突破しなければできなかったので考えて発見できることではなっかたのです。
 またブッダは自らが悟るだけでなく、他の人々が悟るための方法も発見して、それを人々に指し示しました。私たちは今もその恩恵を受けているのです。

・・・・・・こういうことを書くのは私にとっては無謀だったのかもしれません。書いているそばからそんなものではないだろうと云う思いと、あれもある、あれもあるという思いが出てくるのです。

 でも、もう少し書いてみよう。無常、苦、無我を発見した。
 存在しているものは無常だ。無常だから存在しているのだ。
 苦とは、単に苦しみと理解するよりは不完全と理解したほうが、パーリ語の意味に近いようだ。だから、苦の発見は一切は不完全だという意味になる。不完全だから、無常だ。変化している。
 そして、無我。私たちは自分がいることに疑いを持つことはない。そのようなことは考えることもない。変わらない確固とした自分などないのだとブッダは発見した。
 ブッダの出現によって人類のすべての思想がひっくり返ったのだ。
 そして、もう一つ、因果法則。ブッダの発見したものは単純な因果法則ではなく、複雑な縁起法則なのであるが、私にはまだそれを語る資格がない。しかし、精神と物質を貫く因果法則のブッダの教えだけでも、ブッダの勝利を確信できる。
 これらを勝利といわずして、何が勝利といえるのか。


*私は幸せでありますように
*あなたが幸せでありますように
*生きとし生けるものが幸せでありますように
 

この記事へのコメント

身の丈修行者
2015年02月10日 15:10
この方は凄い・・と言われる方は人それぞれみたいですが、私はお釈迦様は凄いと確信で思います。
お釈迦様の事を分かり易く教えて下さるスマナサーラ長老・ワンギーサ長老らに心より感謝致します。
今後も是非学ばせて頂きたいです。

この記事へのトラックバック