心の拠り所

ダンマパダ 188、189、190、191、192

多くの人々は
山を、森を
園を、樹を、社などを心の拠り所にする
そして恐怖に駆られてそこに出かける     

しかし、これらは安穏な心の拠り所ではない
これらは最高の心の拠り所ではない
これらを心の拠り所にしても
一切の苦から解放されない

仏、法、僧を
心の拠り所にする人は
四つの聖なる真理を
正しい智慧で見る

すなわち苦と
苦の生起
苦の征服
苦の征服に至る聖なる八つ道である

これらは安穏な心の拠り所である
これらは最高の心の拠り所である
これらの心の拠り所によって
一切の苦しみから解放される


*この詩から学ぶこと

 上の5つの詩は一連のものだから、まとめて掲載することにした。
 多くの人は、恐怖心に駆られて、いろいろなものを心の拠り所にする。しかし、それらは本当の心の拠り所にはならない。なぜならば、これらのを心の拠り所にしても一切の苦から解放されないからだ。
 一方、仏、法、僧を心の拠り所にすると、四つの聖なる真理を学ぶことができるようになる。この聖なる真理によって、一切の苦しみから解放される。だから、仏、法、僧が本当の心の拠り所なのである。


~わたしは幸せでありますように~
~あなたは幸せでありますように~
~生きとし生けるものが幸せでありますように~

この記事へのコメント

身の丈修行者
2015年02月11日 12:56
パワースポットに行けば・・、この○○があれば・・等に頼る方を拝見した事があります。そのパワースポットに行けば等でエネルギーを回復出来るようです。
ですが私はそれを聞いて?に思いました。パワースポットに行かないとエネルギーは回復しないのでしょうか?
仏、法、僧を心の拠り所にしたいと思います。悩んだとき・行き詰った時はお坊様に相談出来ますしね、至福な事と感じます。

この記事へのトラックバック