やる気あり気づきがあって慎重な不放逸な人の名声高まる

ダンマパダ 24


やる気あり、気づきあり
行い清く、慎重に
自制して、法に従って生きる
不放逸な人の名声は高まる



○この詩から学ぶこと

 この詩では不放逸な人とはどんな人なのか示しています。①やる気がある人、②気づきがある人、③行いが清らかな人。④慎重に行う人、⑤自分を抑制する人、⑥法に従って生きる人、このような人は不放逸な人であり、その人の名声は高まると言うのです。名声は自分から求めようとすると、品があるとは言えませんが、自然に高まる名声は非難されるものではないでしょう。その人の善い行為の結果なのですから。

 さて、不放逸な人の六つの特徴を一つずつ検討してみましょう。しかし、私は①から⑥まで並列的にあるのではなく、①から初めて、②を実践するとあとは自動的に③④⑤⑥と続いてできるように思います。

 ①やる気がある人:これは先ず、やる気を出すことが必要です。やる気の出ない人には、なかなかやる気が出ないものです。そのような人はどうしたらいいのか? 私の経験では、とにかく身体を動かすことです。ですから、寝ている人は立ち上がることです。座っている人は立ち上がって歩きだすことです。そうすると脳内にやる気のホルモンが出始めます。瞑想の場合は、起きたらすぐ、歩く瞑想を始めるのがよいと思います。教典の名前は覚えていませんが、鶏が朝起きたらすぐ足で地面を引っかくように、朝起きたら歩く瞑想を始めるとよいとのことです。

 やる気について、さらに検討したい人に面白本を紹介します。
上大岡トメ&池谷祐二 共著 「のうだま やる気の秘密」(幻冬舎)定価1260円
漫画とやさしい文章で書いてあるので分かりやすい本です。

 ②気づきのある人:①のやる気を出すというのも、この気づきについてやる気をだすのが目的です。気づきがあるとは、感覚をしっかりと感じることです。つまり、昨日も書きましたが、しっかりと生きているということです。しっかり感じるためには妄想するとできません。妄想しないためにラベリングをするのです。

 ③行いが清らかな人:②の気づきのある人であれば、妄想しなくなるため、欲が少なくなり、怒りも少なくなり、今の瞬間に気づいているので、ぼーとしていることも少なくなるのです。そのような人の行いは清らかになります。

 ④慎重に行う人:行いの清らかな人は、注意深く、慎重に行う人です。

 ⑤自分を抑制する人:気づきのある人は、自分の感情によく気づいています。ですから、欲や怒りが出ても自分をすぐに抑制できます。

 ⑥法に従って生きる人:⑤の自分を抑制できる人は、法則に沿った、仏陀の教えに従った生き方をするのです。

○やる気あり気づきがあって慎重な不放逸な人の名声高まる


~私は幸せでありますように~
~私の親しい人々が幸せでありますように~
~生きとし生けるものが幸せでありますように~

この記事へのコメント

2009年01月11日 05:54
ワンギーサさん、おはようございます。やる気ですか?面白そうです。その本を読んでみようかと思います。今日の解説を読んで思ったのですが、やる気は一応あるけどいざ出来ないような場合に有効なんじゃないか、と思いました。道ばたの空き缶を拾ったりすると感じるのですが、自然と心が引っ張られてきます。心が優先なはずなので、原理的にはわかりませんが、意の結果であるはずの身の行為を強引にやると、意の方がそれに順応していくのでしょうか。有難うございました。
2009年01月11日 09:37
 ワンギーサさん、新さん、おはようございます。
 自分は、予定では、配管の修理をすることになります。配管の修理は、善い事でしょうか。
 水を必要としてい人へ、水を届けることができます。
 一方で、ゴミをだし、環境を悪くしています。
 
2009年01月11日 11:44
ワンギーサさん、ツヨシさん、おはようございます。今日はゴータミーで新年祝福法要ですね。私は都合で参加出来ませんが、無事終了されることをお祈り申し上げます。最初のコメントで路上の空き缶を拾う、と書きましたが、それは自分のエゴ、ケチなどを治すためのひとつの方法です。しかしよくよく考えてみれば、空き缶を拾って捨てたところで、ゴミの量は変わらないし、ゴミを拾う仕事をしてる人の仕事をある意味奪っている。そんな風に考えてみると、空き缶を拾うのも善のようでそうでない。物事には両面、他面性がありますから。私の場合、それが心配なら「善行為」として完全に薦められていることをします。サンガへのお布施などが一例です。生きている以上、無自覚に悪を犯すかもしれない。しかしそれを上回る善行為をしていれば心配する必要はないと思ってます。冥想もそうですね。有難うございました。
ワンギーサ
2009年01月11日 19:32
ツヨシさん、新さんが上のコメントで質問に答えてくれています。よく考えてみてください。
新さんありがとうございました。
2009年01月12日 10:26
 新さん、ワンギーサさん、ありがとうございます。
 仕事をすると、給料がもらえ、食べれますね。
身の丈修行者
2015年03月23日 07:50
やる気がないと何事も出来ないように思います。
やる気をもって、今の自分の感じている事の観察を行っていきたいです。
それをすればする程、心は落ち着いているように感じます。
精進して参りたいです。

この記事へのトラックバック