能弁で美しくとも狡猾な人は端正人と我は言わない(262)

ダンマパダ 262、263

弁舌爽やか、
容姿端麗でも
嫉妬深く、吝嗇、狡猾の人は
端正な人ではない(262)

しかし、このような煩悩を
断絶し、根絶し、除去した
怒りを吐き出した彼は智慧者であり
端正な人と言われる(263)


○この詩から学ぶこと

 今回の詩も、前回の詩と同様に、外見で人間を判断してはいけないということです。前回は年齢による外見ですが、今回は弁舌や容姿による外見です。いずれにせよ、私たちは外見で人を判断してしまうのです。

 「端正な人」とはパーリ語の「サードゥルーパ」の訳ですが、「きちんとしていること。行儀や姿が整っていて、乱れたところがなく、立派でこと。」と辞書にあります。外見から判断される様子を示す言葉のようです。ですが、ブッダは「サードゥルーパ」は外見よりも、内面、心のあり方をについて述べられています。つまり、弁舌爽やか、容姿端麗ということではなく、嫉妬深く、吝嗇、狡猾な心を根絶して、除去し、怒りを吐き出した人が「端正な人( サードゥルーパ)」だと述べておられるのです。

 私たちは、なぜ外見で判断して、且つ誤認をするのでしょうか。その答えはスマナサーラ長老著「あべこべ感覚」(サンガ新書)に詳しく書かれていますが、ここでは簡単に述べれば、私たちが、欲のサングラス、怒りのサングラス、無知のサングラスのいずれかのサングラスをかけて外界を見て、判断するからです。

 その意味では、この詩に述べられた「端正な人」とはこれらのサングラスを外した人なのです。


○前回の「この詩から学ぶこと」

http://76263383.at.webry.info/200808/article_19.html
 弁舌さわやか容姿端麗が端正な人とは言えないよ

○この詩に関するスマナサーラ長老の法話

人の価値を決めるリトマス試験紙 ~売り込み能力に惑わされないように~
 この法話のポイント
1.人は社会に貢献できる能力を持って生まれる。
2.こころが汚れるとその能力で社会を破壊する。
3.知識、財産、権力などは人の価値を決めない。
4.こころの汚れの有無が人の価値を定める。
5.悟りに達した人に最高の価値がある。

 パティパダー(2007年11月号)の「今月の巻頭法話」に掲載されています。残念ながら、まだ日本テーラワーダ仏教協会HPにはアップされてません。ですから、該当するパティパダーをお持ちでない方のために、スマナサーラ長老がまとめたポイントを列挙しておきました。

○少しでもブッダの肉声に近づくために(カタカナを3回音読して下さい。)
 .
Na vākkaraṇa mattena,
ナ   ワーッカラナ マッテーナ
ない 話をする    だけで
vaṇṇa pokkharatāya vā;
ワンナ ポーッカラターヤ   ワー
容貌の 蓮花の美によって ような
Sādhurūpo naro hoti,
サードゥルーポー ナロー ホティ
端正な        人で  ある(ない)
issukī maccharī saṭho.(262)
イッスキー マッチャリー サトー
嫉妬     物惜しみ  狡猾な
  
Yassa c'etaṃ samucchinnaṃ,
ヤッサ    チェータン  サムッチンナン
そのような しかし ものを 断ち切り
mūlaghaccaṃ samūhataṃ;
ムーラガッチャン サムーハタン
根絶し        除去し
Sa vantadoso medhāvī,
サ   ワンタドーソー   メーダーヴィー
彼は  怒りを吐き出した  智慧者 
sādhurūpo’ti vuccati.(263)
サードゥルーポー ティ ヴッチャティ
端正な人      と   呼ばれる

○能弁で美しくとも狡猾な人は端正人と我は言わない(262)
○煩悩を根絶すれば智慧の人端正人と我は言うなり(263)  

~私は幸せでありますように~
~私の親しい人々が幸せでありますように~
~生きとし生けるものが幸せでありますように~

この記事へのコメント

2009年07月04日 05:25
ワンギーサさん、おはようございます。かなりの期間、テレビ等でお馴染の俳優、歌手、ニュースキャスター、落語家、評論家、作家、音楽家、映画監督、写真家、野球監督等の講演会特集みたいのに参加した経験があります。さすがに一般人より見栄えがよく、弁舌爽やかな方たちでした。しかし、彼ら彼女らのファンならともかくそうでない私のような場合は話の「内容」が大切です。「音、音」「聞こえる、聞いている」「見ている」とすると肝心の「内容」がよく理解できました。質疑時間があるので疑問をぶつけると結構講演者には痛かったようです。それは「内容」のポイントを掴めたからです。自慢するようですが、みとれていたファンらしき人らの質問は肝心の話を聞いてませんでした(笑)。「著名人」という外見もあるんですね。有難うございました。
2009年07月04日 05:46
ただ正直に告白すれば、女優の竹下景子さんの時だけはうまくいきませんでした。どちらかというとファン(クイズダービー時代の)。感情は理性を殺しますね。
髙橋優太
2009年07月04日 14:52
ワンギーサ先生、皆様、こんにちは。
お父さんにこの前、原訳「スッタ・ニパータ」蛇の章をプレゼントしてもらいました。
東京に行くことも、お布施も、お父さんの支援のおかげです。しっかり学んだことを実践しようと思います。ありがとうございました。三帰依いたします。
身の丈修行者
2015年05月26日 06:08
外見の美しさ?は別として、自己中心的で自分の利益等を優先させる方の雰囲気は温かくないと感じます。巧妙にそれを隠す方ですと分かりにくいですが、人によって態度の違う方はその傾向を感じる印象があります。
慈しみで自分を捨てている方は、夜を照らす月のようにほんのり温かい印象を受けます。
心が端正な人になれるように精進したいです。

この記事へのトラックバック