バラモンよ外面飾って何とする心の中の汚れを落とせ(394)

ダンマパダ 第26章 バラモン 394

愚か者よ、結髪をゆって何になる
カモシカの皮衣をまとって何になる
汝の内面は煩悩で汚れているのに
外面の汚れを振り払う


〇この詩の蛇足

 古代インドでは、結髪はバラモンのシンボルだったのです。また、カモシカの毛皮は少欲のシンボルだったのです。だだ、シンボルだけで、釈尊の言われるバラモンではなく、シンボルだけで少欲ではないのです。内面が煩悩で汚れていたのではバラモンとは呼ばれません。

 この詩を、今風に言えはどうなるでしょうか。

息子よ、流行の髪型にして何になる
流行のスーツで何になる
心は浮ついて、上辺しか見ない
内面も見て、思いやりの心を持て

〇前回の「この詩から学ぶこと」

http://76263383.at.webry.info/200812/article_2.html
 バラモンよ外面飾って何とする心の中の汚れを落とせ

〇パーリ語原文

394.
キン テー  ジャターヒ  ドゥンメーダ
Kiṃ  te    jaṭāhi      dummedha,
何か 汝は 結髪によって 愚か者よ
キン テー アジナサーティヤー
kiṃ  te    ajinasāṭiyā;
何か 汝は かもしかの皮によって
アッバンタラン テー ガハナン
Abbhantaraṃ  te    gahanaṃ,
内部の     汝は  汚れ  
バーヒラン パリマッジャスィ
bāhiraṃ   parimajjasi.
外部を   拭い去る

〇バラモンよ外面飾って何とする心の中の汚れを落とせ(394)


~生きとし生けるものが幸せでありますように~
~生きとし生けるものの悩み苦しみがなくなりますように~
~生きとし生けるものの願いごとが叶えられますように~
~生きとし生けるものに悟りの光が現れますように~


10月10日(土)2009年第5回初期仏教一日体験会のご案内

スマナサーラ長老の講演と冥想指導が一日で受けられる!
※10月中の東京での冥想指導はこの日だけです。
2009年第5回初期仏教一日体験会
「幸福」の道は「友情」で完成する
~お釈迦さまが称賛する「善き仲間」とは~
講師 アルボムッレ・スマナサーラ長老
日程 2009年10月10日(土)
会場 銀座ブロッサム(銀座中央会館)
参加費 1,000円(当日支払い)要予約,先着900名
予約申し込みはお早めに!
http://www.j-theravada.net/

 
◎お願い:今回の詩に共感された方は、ページ右上の『仏教』をクリックをお願いします。そうすると、仏教ランキングのランクが上がります。ランクが上がると多くの人の目に留まりやすくなり、ダンマパダの認知度が高まるからです。

この記事へのコメント

2009年10月07日 02:40
ワンギーサさん、おはようございます。下世話な話しが説得力をもつ場合もあるようですね。かつて私はお坊さんや宗教家に失望してました。「はやく酒にしようぜ。お布施よこせ!」という感じばかりで(笑)。ゴータミー精舎に初めて行った時、ワンギーサさんとスマナサーラ長老がいらっしゃいました。長老と個人的にお話できましたが、その時の内容はその後法話会で話されてます。先日の「経典解説」で「仏教にはボランティアという概念はない」と話されてましたが、初めて私に話されたことを思い出しました。仏教徒は当たり前に助けあって生きているそうです。このようにお布施もロクにせず、ただ興味本位で行ったからと言って、長老はいい加減なことはされないのです。私はこの社会に「聖職者」という存在がどうしても必要だと考えてます。心を清める。四聖諦、八正道を極める。私が今現在テーラワーダ仏教協会のお坊様方を信頼していられるのは、「聖なる八正道」を歩まれているからです。何故なら、八正道を実践すれば、「心」の堕落、汚れに効くことが自分でも実感できたからです。ブッダの世界はやはり凄い!有難うございました。
2009年10月07日 03:05
参考までに。私との雑談(のように私には感じました)で、スマナサーラ長老が話された要点は次の通りです。「神様と言えばそれは両親のことです」「仏教にはボランティアという概念はありません」「資源を略奪してばかりしていて、世界が幸せになりますか?」「怒ったら負けよ」。どれも深く私の「心」に刻みこまれました。あの時、事務局でスマナサーラ長老とワンギーサさんと私と三人でしたが、ほとんど奇跡的な出来事だったと思います。有難うございました。
PUN
2009年10月07日 08:29
おはようございます。明日の深夜から午前中に、台風が上陸するそうです。明日の朝は、台風が猛威を振るっているはずなので、外に出ているモノなどが、風に吹き飛ばされたりもするそうです。交通機関が乱れたり、また、停電したりするかもしれないそうです。これは地域によって違いもあるかもしれないので、天気予報で確認してほしいのですが、もしも停電してしまったら、明日の朝にこのブログを確認できませんね。さて、自分に自信がないので、ことばを飾ってしまいます。心をみがき、慈しみのある人になりたいです。幸せでありますように。
髙橋優太
2009年10月07日 09:26
ワンギーサ先生、おはようございます。
今日から6:30に起きるようにします。昨日はありがとうございました。
身の丈修行者
2015年06月30日 19:59
外見で要素を満たしている?としても、心が伴っていないと意味がない印象を感じました。
外見に走るのではなく、心の成長に努めたいです。

この記事へのトラックバック