178.一切世界の支配よりも預流の聖者の果はまさる

ダンマパダ 第13 世間の章 178

ナモー タッサ バガワトー アラハトー サンマーサンブダッサ
Namo  tassa   bhagavato  arahato   sammāsambuddhassa
阿羅漢であり正自覚者であり福運に満ちた世尊に敬礼致します


地上の絶対権力よりも
天上に趣くことよりも
一切世界の支配よりも
預流の聖者の果はまさる


(片山一良先生 訳)


○日常語訳

大陸の唯一の王になるよりも
天界におもむくよりも
全宇宙を支配するよりも
悟りの流に乗った聖者のほうが優れている


○子供のためのダンマパダ

悟った人ってどんな人?
すべての悩み苦しみがきえた人
それなら、僕と同じだね
ほんとですか?君は泣くことあるよね





○一口メモ

 お釈迦さまは、悟りを四段階で説明されております。悟りの第一段階を預流果(よるか)、第二段階は一来果(いちらいか)、三段階は不還果(ふげんか)、四段階は最終段階で阿羅漢果(あらかんか)で、この段階に達っした人は阿羅漢といわれます。片山先生の訳にある「預流の聖者」とは預流果に悟った方です。この聖者は悟りの流に乗った方で、いずれ阿羅漢になるのです。このブログ内検索で調べれば、さらに詳しくそれぞれの言葉の意味が分かると思います。

 この詩は「第13 世間の章」の最後になりますが、世間で最高に価値があるとされるどんなものより、優れていつものとして、悟りの最初の段階を位置づけているのです。悟り自体は言葉で説明することができませんので、世間のすべての価値観を超越したものと言う以外にないのです。

 しかし、お釈迦さなは八正道を実践すれば、悟りを体得できると述べられておりますので、すべての悩み苦しみを乗り越えるために、それに挑戦しようではありませんか。


○スマナサーラ長老のこの詩に関する説法

人の認識はあべこべです ~目指すべきは意識革命~
 Human life is a network of contradictions
http://www.j-theravada.net/howa/howa93.html


○前回までのこの詩に関するブログ記事


大陸の王になるより全宇宙を支配するより預流果が上だ
http://76263383.at.webry.info/200905/article_10.html


大地の唯一の王になるよりも
http://76263383.at.webry.info/200806/article_6.html


○パーリ語原文

178.
パタビャー エカラッジェーナ
Pathabyā   ekarajjena,
大地の   一人の王
サッガッサ ガマネーナ ワー
saggassa   gamanena   vā;
天界に   行くこと    或は
サッバローカーディパッチェーナ
Sabbalokādhipaccena,
全世界を支配することより
サターパッティパラン ワラン
sotāpattiphalaṃ     varaṃ.
預流果が        最勝


〇詩のパーリ語原文の訳について。100番からは正田大観先生を中心に行われました関西のダンマパダ輪読会の時の御自分のノートを参考にして、木岡治美様がわざわざ書き下ろしたものを私に送って下さいました。それを参考にさせて頂いております。


〇慈悲の瞑想

~私は幸せでありますように~
~私の悩み苦しみがなくなりますように~
~私の願いごとが叶えられますように~
~私に悟りの光が現れますように~
~私は幸せでありますように(三回)~

~私の親しい人々が幸せでありますように~
~私の親しい人々の悩み苦しみがなくなりますように~
~私の親しい人々の願いごとが叶えられますように~
~私の親しい人々にも悟りの光が現れますように~
~私の親しい人々が幸せでありますように(三回)~

~生きとし生けるものが幸せでありますように~
~生きとし生けるものの悩み苦しみがなくなりますように~
~生きとし生けるものの願いごとが叶えられますように~
~生きとし生けるものにも悟りの光が現れますように~
~生きとし生けるものが幸せでありますように(三回)~

~私の嫌いな人々も幸せでありますように~
~私の嫌いな人々の悩み苦しみがなくなりますように~
~私の嫌いな人々の願いごとが叶えられますように~
~私の嫌いな人々にも悟りの光が現れますように~

~私を嫌っている人々も幸せでありますように~
~私を嫌っている人々の悩み苦しみがなくなりますように~
~私を嫌っている人々の願いごとが叶えられますように~
~私を嫌っている人々にも悟りの光が現れますように~

~生きとし生けるものが幸せでありますように(三回)~


(この慈悲の瞑想を唱える人には必ず幸せが訪れます。)

◎お願い:今回の詩に共感された方は、ページ右上の『仏教』をクリックをお願いします。そうすると、仏教ランキングのランクが上がります。ランクが上がると多くの人の目に留まりやすくなり、ダンマパダの認知度が高まるからです。


この記事へのコメント

2010年03月20日 04:13
ワンギーサさん、おはようございます。

全ての悩み苦しみを乗り越えたいです。

子供のためのダンマパダは、大人にもためになるとおもいました。むしろ、自分の気持ちに正直でない大人。

私もつい見栄を張ってしまうことがあります。お医者さんも、患者が正直に症状を話してくれなければ、手の施しようがありません


そのように、自分で自分を治すわけですが、病気の根源を知らずして、それは出来ないとは思ってます。

幸い、仏教は病気の元と治療法を教えてくれてますが、何より「正直」なことが大切だと痛感してます。

それは、裏を返せば、内心変に聖者ぶらないということだと思います。

今後の自己愛に基づきながら、自分の弱みや愚かさを直視していきたいと思います。

有難うございました。
高橋優太
2010年03月20日 06:39
ワンギーサ先生、皆様、おはようございます。
悟った方は素晴らしい!!と感じました。僕は全宇宙の支配者でなくても、お金持ちや恵まれている人にあこがれたりしがちですが、そんな自分の価値が無意味だと感じます。財産、権力に挑戦することよりも、慈しみ、智慧、戒律に挑戦する道はかっこいいと思いました。一歩一歩ですが頑張ります。今日もありがとうございました。
おんがえし
2010年03月20日 10:33
 「入門!論理学」(野矢茂樹著、中公新書)36頁以下より一部引用します。
 「たとえば、私の机にはなぜか金塊がありません。いまはじめて気がつきました。なんでそんなだいじなことに気がつかなかったのだろう。
 まあ、理由は簡単です。いままで「机の上に金塊がある」なんて考えたこともなかったからです。
 そうして見ると私の机の上にはいろんなものがありません。リカちゃん人形もないし、奈良漬もない。…
 「金塊がないぞ」とか、「リカちゃん人形がないじゃないか」といった訴えは、そういう関心があるひとだけが発するものです。
 「机の上に金塊がある」という肯定形のことがらに関心があるひとだけが、「机の上に金塊がない」という否定形の形の主張を口にします。(引用終わり)
あっきん
2010年03月20日 10:37
思い浮かぶ言葉があります「肥溜め」
以前このプログコメントに出ていましたが、この世は肥溜め。意味がより分かりました。娯楽に酔う人はこれが幸せと執着し、さかさま思考だが真の幸せは苦をなくす悟り。仏陀の教えを学べて幸せです。無駄を無くそう。
生きとし生けるものは幸せでありますように。
おんがえし
2010年03月20日 10:52
 私が上記書物を一部引用をいたしましたのは、このような思いからです。
 預流果に入ると、有身見(自分には何か実体のように自分たるもの、私たるものがあるという誤解)がなくなると思います。
 しかし、それは上記のような「金塊がない」という意味ではないと思います。
 預流果に悟るまで「私という実体がある」という実感があると思います。その実感はなぜ生じるのでしょうか?
 それは、六根が六処に触れ、感受が起こるからではないでしょうか?
 最近、六根が六処に触れ、感受が起こったところでストップし、思考まで行かないことで、一切の感受が滅すると思うということをスマナサーラ長老の説法を引用させて頂きながら、書きました。
 「花という実感が起こることさえも思考なんです。」というようなスマナサーラ長老の説法も引用させていただきました。
 預流果に入るとき、一瞬、一切の感受が滅すると思うということも書きました。
 一切の感受が滅したとき「私という実体がある」という実感もなくなるのではないでしょうか?
 これが有身見がなくなるという意味だと私は思うのです。
 なお、現代人のための瞑想法(スマナサーラ長老著、サンガ、第7章悟りについて知る)もお読みいただければ幸いに思います。
SRKWブッダ
2014年09月04日 11:14
こころある人は、せめて預流果に達したいと思うだろう。

(征服した国を捨てた王のように)恕(じょ)すことによって、(三宝(仏法僧)を)供養することによって、感覚的感受をよろこばないことによって、人は預流果に達することを得る。

***
こころざし
2015年08月28日 07:45
自分なりに実践している時、何処まで悟れたか知りたいと思いました。丁度そのタイミングであった出来事で妄想し心が容易に不安定になる自分に唖然とし、これは全くもってまだまだだと思い知りました。
現在は、余計な事は考えずにとにかく実践して参りたいと思っています。
たか坊
2017年02月24日 14:16
今回も明るく楽しく学べたコトを嬉しく思います♪

この記事へのトラックバック