悪いこと 一度はしても 直ぐやめよ 繰り返すなら 不幸にナルンジャー!(117)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。


パーパンチェー   プリソー  カイラー
Pāpañce       puriso   kayirā,
悪を もし     人が    為すならば

ナ   タン    カイラー  プナップナン
na   taṃ     kayirā    punappunaṃ;
な  それを   為す    再三再四

ナ   タンヒ   チャンダン   カイラータ
Na    tamhi    chandaṃ    kayirātha,
な   それに   意欲を     為す

デュッコー   パーパッサ   ウッチャヨー
dukkho      pāpassa      uccayo.
苦        悪の       集積は


○直訳
もし、人が悪を為すならば
それを再三再四為すな
それに意欲をなすな(=それを求めるな)
悪の集積は苦(である)


○一口メモ
今回の詩と次回の死は、一対になっています。
特に、説明しなくとも分かると思います。

話しは飛びますが、YouTubeに「再稼働に反対しない議員はオトスンジャー」の歌が掲載されています。そのアドレスは次の通りです。

http://www.youtube.com/watch?v=zJvsiMcnsBI

是非、それをご覧になって、その歌い方を覚えて下さい。
そして、その乗りで次の短歌を歌って下さい。
なぜか、明るく、楽しくなります。
明るく、楽しいことは善いことです。


悪いこと 一度はしても 直ぐやめよ 

繰り返すなら 不幸にナルンジャー!(117)

善いことは 再三再四 繰り返せ

繰り返すなら 幸せにナルンジャー!(118)


原発は正に、この例ですね。原発を作ってしまったのだから、すぐやめればいいのです。
悪いことを繰り返すと、不幸になるのです。

*「原発は正に、この例ですね。」では説明不足で、誤解されますが、この文の意図は原発そのものが悪と言っている訳ではなく、まだ安全ではない原発を作った、稼働させてしまった私たちが悪いと言っているのです。ですから、そのことを反省して、すぐに原発の稼働をやめようと言っているのです。その点誤解のないようにしてください。


○この詩の解説は次の記事を参考にしてください。
http://76263383.at.webry.info/200903/article_23.html
http://76263383.at.webry.info/201001/article_30.html


○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーをクリックして下さい。
記事内容の改善の参考にしたいと思っています。

この記事へのコメント

カエルくん
2012年06月30日 05:55
おはようございます。
今日の短歌、いいですね!
思わず吹き出してしまいました。
子供のためのダンマパダを思いだしました。

ご紹介いただいたYouTubeを見ました。
原発の問題は深刻ですよね。巻き込まれた友人がいるので、尚更身に迫ります。
でもこんな風に明るく歌ってもらえると、前向きな気持ちで反原発を語れる気がします。
noritarou
2012年06月30日 06:55
オトスンジャー!拝見しました。
幸せにナルンジャー!楽しいです♪
昨日の反原発デモは、10万人近く集まったそうです。国民の声は届くでしょうか。所得税住民税控除の廃止に消費税、電気料金アップ、社会保障改悪、在日特権充実させ、国民生活を苦しめる。ネット規制して情報統制。原発再稼働して核を作る。領土人権資源問題で国同士で軋轢を作る…腐らないお金を作ってしまった時から、人類は欲望をもとに行進させられているようにしか思えません。そうでなければ、これだけ原発推進するセンセイ方がいないはずです。人間は、たとえその先が破滅だとしてもついていってしまうのかもしれません。ハーメルンの笛吹きが、それを知らせるために作られているように。今の社会がそう見えるように。
だからこそ、個人では悪をなさないように気を付けるようにしたいです。ブッダの智慧で社会を明るくテラスンジャー!
とも
2012年06月30日 07:01
おはようございます
昨日の過ちを懺悔いたします。

原発問題で言いたいことがあります。
国会議員に票を入れないのは勝手ですし、東電を批判するのも良いのですが、先ず自分の生活を見て欲しいと思います。

原発は危険なので嫌だ、しかし電力は今までのように、あるいはそれ以上に使いたい、便利な電化製品に囲まれて暮らしたい、 それは単なる甘えに思えます。
何かを得るには何かを犠牲にしなきゃ。
原発の爆発でこの国の深い闇が表に出たと思います。戦後日本がここまで経済発展して物があふれるようになって、表向きは綺麗に整えられた街に住めるようになったその裏で原発が動いていました。綺麗で快適な生活の裏では放射能を浴びながら働いていた人たちがいたのです。原発に依存していたのです。そのことを国民はめんどくさいので見て見ぬふりをしていたのです。
要は悪いのは私たちです。悪因悪果、幸福とは何かを見間違った国の結果です。起こったことは変えられないのですから、これをチャンスとして一人一人が反省して考え方を治していけば良い国になっていくと思います。
問題解決の手っ取り早く最高の効果がある方法はテーラワーダ仏教を学ぶことだと思います。
すいません、、、愚痴を書いてしまいました。読み流して下さい。精進いたします。
慈悲と智慧
2012年06月30日 09:01
正直、今回の先生の記事には若干違和感を覚えました。

原子力という物質は、生命を殺そうとして存在しているのでしょうか?

唯、存在しているだけではないのでしょうか?

車の事故やナイフを使った事件が相次いでます。

車やナイフも同じではないでしょうか?

これらを使う、人間のこころが問題だと思います。

デモも一歩間違えたら、暴力、殺戮につながります。

国会議員を生み出したのは誰でしょうか?

増税するなら先にするべきことがあるというフレーズが
ありますが、原発も同じことではないでしょうか?

国会議員や東京電力だけが間違っていたのではなくて、われわれも悪かったのだと思います。

私は、一連の脱原発運動は、感心する部分もあれば疑問もあります。

仏教は、反原発ではなくて、仏教は、慈しみと智慧の世界だから反原発だと思います。

生きとし生けるものが幸せでありますように。
あすか
2012年06月30日 09:42
五七調での訳、そして歌(!)、
ありがとうございます。
そういえばウェーサーカ祭での
慈悲の瞑想の歌、良かったです。
ぜひまた来年、別のお経も
お願いできたら嬉しいですね。
(ダンマパダでやっていたら
 大変なことになりますが^^;)
度が過ぎてはいけませんが適度に
楽しく学び実践する工夫は役立ちます。

やめること、繰り返さないことは
ときに始める以上に難しいものです。
今日も精進を続けます。
皆様もしあわせでありますように。
とも
2012年06月30日 10:12
また一時の感情で深く考えることなくバーっと書いてしまいました。悪い癖です、反省。
先生の言われる通り、原発は危険だ、というこがよく解ったのだから、すぐに止めるべきですね。そして余計な事を考えず、次にどうするのかを考えるべきですね。そのようなフットワークの軽さが大切だと思います。
問題は複雑に見えてシンプルです。
悪いことは止める。善いことはやる。
頑張ります。
2012年06月30日 12:55
中部経典の最初の方に大苦蘊経というのがありまして、その要旨を端的に言いますと、眼耳鼻舌身の感覚器官で生きているとその長所は自分にとって心地好く感じられる色声香味触
に触れて喜びを感じるが、しかし短所も一緒になってついて来ると述べられています。
その短所とは何か?が次々延々と述べられるのですが、
要約しますとまず、

寒かろうが暑かろが毎日仕事しなくてはいけないとか(笑)、家族、国民内での意見相違からケンカが生じるとか、
利権からみで戦争になって殺し合いになるという事が書かれています。

続く


2012年06月30日 12:59
続きです。
つまり自分にとって心地好い色声香味触の喜びを受け取るという五欲を貪る人生を選ぶと、自分は結局殺される運命になるという事ですね。

我々は五欲を貪る人生を選んでいると
、結局初めはアメリカの大学で開発された、プルトニウムを取り出す為に作られた原子炉の爆発によって、米日軍需大資本、官僚、財界、情報操作隠蔽機関のマスコミに殺されるという構図になっているんですね。
経典通りの展開です(笑)。

でその対策をどうするか?
仏陀は「眼耳鼻舌身の感覚器官から得られる自分にとって心地好い色声香味触の五欲の貪りを遮断すること」だと述べられています。

とにかく次の選挙が来たら、大半のろくでもない議員を東京新聞を読んで調べて落として(笑)、
世の中の人々はほとんど見込みがないのだから(←実際経典にこういう表現がありますハハハ)さっさと欲界から解脱するのが賢明であるというのがお釈迦様のオススメだと僕は感じます。

こころざし
2015年11月15日 13:08
原発の燃料をどう対応するか不明のまま、どんどん原発が作られてきた状況を不思議にも思います。それで儲かる人と恩恵に預かれない方が出るのも公平でない気が致します。
儲けを得ている方も原発ででるごみの処理は知らないよ・・では通用しないように感じます。
悪い事はしないように・してもすぐ止めれるように気を付けたいです。