恥知らず カラスのように 厚かましい その生き方は 汚れているのだ(244)及び(245)

恥知らず カラスのように 厚かましい その生き方は 汚れているのだ(244)
明るくて 恥知る人は 謙虚です 生き方つらいが 清らかですよ(245)


◎今日も、サーバーの事情で記事の更新時間が遅くなりました。


○子供のためのダンマパダ
生きるためなら
悪いことでもする人は
恥知らずで、わがままで
その心は汚れている

生きるためでも
悪いことはしない人は
恥を知り、清らかだ
しかし、生きることはむずかしい


○パーリ語原文と訳語

スジーワン  アヒリケーナ
Sujīvaṃ    ahirikena,
生きやすい  無慚によって

カーカスーレーナ      ダンスィナー
kākasūrena         dhaṃsinā;
カラスのように厚かましい  無遠慮によって
 
パッカンディナー  パガッベーナ
Pakkhandinā    pagabbhena,
入り込む      傲慢によって

サンキリッテーナ  ジーウィタン
saṃkiliṭṭhena    jīvitaṃ.
汚された      生命は(244)


ヒリーマター  チャ   ドゥッジーワン
Hirīmatā    ca     dujjīvaṃ,
慚によって   しかし  生き難い

ニッチャン  スチガウェースィナー
niccaṃ    sucigavesinā;
常に     清浄を求め

アリーネーナッパガンエーナ
Alīnenāppagabbhena,
明快で傲慢でない

スッダージーヴェーナ  パッサター
suddhājīvena      passatā.
清浄な生活をし     観察する者の(生)は(245)


○直訳

無慚によってカラスのように厚かましい
無遠慮によって入り込む
傲慢によって汚された
生命は生きやすい(244)

しかし、慚によって常に清浄を求め
明快で傲慢でない
清浄な生活をし 
観察する者の(生)は生き難い(245)


○意訳
恥知らずは生きやすい
カラスのように厚かましく図々しく
大胆で傲慢な人の
その生き方は汚れている(244) 

しかし恥を知る人は生き難しい
常に心の清浄を求めて
明るく謙虚で
観察する人は清浄である(245)


○一口メモ
今回の二つの詩は二つの生き方について述べています。一つの生き方は汚れた生き方です。もう一つは清らかな生き方です。

汚れた生き方は、恥知らないので厚かましく、遠慮がなく、傲慢な生き方です。
清らかな生き方は、恥じを知ることで清らさを求め、明るく、傲慢でない生き方です。清らかな生き方をする人は自分の心をいつも観察して、心が汚れにように注意しているのです。

汚れた生き方をする人は、生きるためならば、たとえ悪いことでもしますから、生きると言うだけならば、生きやすいと言うことがあります。しかし、悪いことをした結果は必ずついてきますから、どんな苦しい不幸な結果になるかわかりません。

一方、清らかな生き方をする人は、生きるためとは言え、どんな悪いこともしません。そのため、苦しい生活をすることもあります。しかし、これらの人々は悪いことをしないように、心を観察していますから、不幸な結果になりません。心を観察していますから、心は成長し、智慧も養成されます。清らかな生き方をする人は、生命の目標である最高の境地、涅槃への道を歩んでいるのです。

私たちの進む前方には、いつも汚れた生き方をする道と清らかな生き方をする道の二つの岐路があります。汚れた道は安易そうに見えてもその先の危険を洞察して、進まないようにした方がいいのです。清らかな道は困難なように見えても、真の幸福を目指して進む方生き方です。恥知らずなカラスのような生き方はしないと心をきめましょう。

カラスもよく観察すると面白くかわいい鳥です。しかし、からすよ、今回は悪役を演じて下さい。立派な俳優さんも悪役を演じることがありますし、悪役がいないとドラマは成り立たないのです。


恥知らず カラスのように 厚かましい その生き方は 汚れているのだ(244)

明るくて 恥知る人は 謙虚です 生き方つらいが 清らかですよ(245)


○この詩の解説は次の記事を参考にしてください。
http://76263383.at.webry.info/200906/article_24.html
http://76263383.at.webry.info/201004/article_30.html
http://76263383.at.webry.info/200808/article_8.html


○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。
記事内容の改善の参考にしたいと思っています。

この記事へのコメント

カエルくん
2012年10月21日 08:20
おはようございます。
毎朝、サーバーの不具合で大変な中、こうして更新してもらえること、感謝致します。おかげで今日もダンマパダを学べますm(__)m

汚れた生活と清らかな生活とでは、清らかな生活のほうが、生きがたいとのこと。思わずタメ息が出ます。でも一見苦しそうでも、恥を知り誰にも後ろめたくない生活は、精神的に明るくて楽なのでは…、と思いました。やはり後者のほうが、いいですね。
あすか
2012年10月21日 10:53
ネットの世界も無常。不具合はもとより
突然サービス終了、閉鎖もしばしば。
そんな中、今日のブログに感謝です。

子供のためのダンマパダ、
「困難」がわからない子には「難しい」
でもいいかななどと思いながら読み、
「傲慢で」で頭をかかえました。
いばりやで、あたりでしょうか。
こうして考えるのも、どういう意味か
勉強になるし頭の体操にもいいです。

清らかな生き方、簡単ではないですが
だからこそやりがいがあるのかも。
カエルくんも仰るとおり
やましいところがないのというのは
すがすがしいものです。
「ちょっと」の声にドキッとしたり、
ビクビクしたりする必要はありません。

今日も楽しく心のおけいこ。
みんなも幸せでありますように。
ワンギーサ
2012年10月21日 11:02
みなさん、おはようございます。

あすかさんのコメントを参考にて、
子供のためのダンマパダを修正しました。

あすかさんありがとうございます。
てくてく
2012年10月21日 15:30
功徳を積めない彼らのために、一生懸命、唱え、立ち、歩き、坐りました。どうぞ、この功徳を受け取ってください。この功徳をすべての生命に回向いたします。この功徳によってすべての生命が幸せでありますように。
きみが幸せなら、みんなが幸せ。
オラも厚かましいぞな。肥溜めの住人だぞな。
(/ω\)
こころざし
2015年12月23日 07:44
要介護の方が過ごす場所の中で、手抜きをしてその方の寿命が縮まるような結果になると、手を抜く事やその結果としてその方の寿命が縮まる事をどう思うか、の視点で生き様が如実に表れる印象をもっています。
それではまずいでしょ!との意味が通じる・恥を思う気持ちを大事にしたいです。