苦しみの 矢を引き抜いて 我々に ブッダが示す 八正道(275)

○子供のためのダンマパダ。
・・・
この道を進めば、
幸福の国に行けますよ。
私はこの道で幸福の国に行ったので
君たちにこの道を教えるのです。


○パーリ語原文と訳語

エータンヒ  トゥンヘー  パティパンナー
Etañhi     tumhe    paṭipannā,
これをまさに  汝らは   歩むならば

ドゥッカッサンタン  カリッサタ
dukkhassantaṃ    karissatha;
苦の 終りを     作るであろう

アッカートー  ウェー  マヤー   マッゴー
Akkhāto     vo    mayā    maggo,
教示された    汝らに  私により  道を

アンニャーヤ  サッラサンタナン
aññāya     sallasanthanaṃ.
完全智で    矢を 抜き取る


○直訳
汝らはまさにこれを歩むならば
苦の終りを作るであろう。
完全智で矢を抜き取る道を
私により汝らに教示された。


○意訳
八正道を実践する汝らは
苦を終わりにするだろう
完全智で矢(苦)の抜き取り方を知て
私は八正道を汝らに示したのだ。


○一口メモ
昨日は、仏教は信仰する宗教ではなく、自ら確かめる科学であることついて述べました。そして、見解を正しくする道(方法)は八正道の他にはないことについて考えました。

今日は、ブッダは「八正道を実践する汝らは苦を終わりにするだろう」と述べられているのです。そして、そのことはブッダ自身が実践して確かめた道(方法)だと仰っておられます。ブッダは自分が確かめた道だから、自信を持って、私たちにその道を示されているのです。

次は私たちがその道を実践して確かめる必要があります。自分が確かめたことであるならば確信になります。八正道の始めは正見です。その内容は四聖諦です。それが確信になれば悟りです。しかし、一度だけの実践では確信になりません。繰り返し、繰り返し、実践して、絶対に正しいと確信するまで実践する必要があります。一度や二度の実践では大きな理解の変化は生まれないかもしれませんが、繰り返すことによって理解の質がかわります。頭の理解から、身体の理解に進み、心の理解に進むのです。心が正見を理解した時、心のエネルギーの大きさを知るでしょう。ブッダは心のエネルギーの大きさ無量心と言う言葉で表現しています。心のエネルギーの大きさは限界のない、無限大だと仰っておられます。慈悲喜捨の心は無量心なのです。智慧も無量心です。そんなわけで、八正道を実践してください。無量心は煩悩を消しさり、すべての苦しみを抜き取るのです。


苦しみの 矢を引き抜いて 我々に ブッダが示す 八正道(275)


○スマナサーラ長老のこの詩に関する御説法
*正しく生きる道は一つしかない ~微笑みが絶えない八正道~
 Select perfect way of living against all nonsense
http://www.j-theravada.net/howa/howa160.html


○この詩の解説は次の記事を参考にしてください。
http://76263383.at.webry.info/200808/article_27.html
http://76263383.at.webry.info/200907/article_12.html
http://76263383.at.webry.info/201005/article_17.html


○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


~~~~~お知らせ~~~~~

◎10月30日雨安居は終了しましたが、ワンギーサがゴータミー精舎に滞在中は
朝5時から7時まで及び夜7時から9時までのゴータミー精舎での自主瞑想会は
毎日行います。ふるって参加して下さい。但し木曜の夜は、瞑想会は休みます。
詳細はワンギーサの携帯番号090-2311-9317に御連絡下さい。

◎このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。
そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。現在2位す。

この記事へのコメント

才木広之
2012年11月12日 08:25
正しいと思って行動している、という事は気づきました
誰でもそう思って行動していることを知りました

見解を直すしか方法はないと思いました

見解を直せば、悪いという見解が出来れば

行いたくても、出来ない自分に出会えるはずです
あすか
2012年11月12日 17:49
頭でふむふむと納得はできるのですが。
そう言う間にも怠けの巧妙な言い訳が。
智慧の声か、マーラの囁きか。
常に慈悲と智慧、気づきを持って
体、心の理解に向けてがんばります
カエルくん
2012年11月12日 19:29
こんばんは。
八正道の中のどれかひとつでも完成させれば、八つ全てを完成させることができる、と伺ったことがあるように思います。
第一番目の正見からコツコツと自己点検していこうと思います。
ささ
2012年11月12日 23:44
こんばんは。
繰り返すことで、少しずつ理解の質をかえていくことが
できるように、自分の身の丈プラス少々がんばることを
心がけたいと思います。
こころざし
2015年12月29日 20:25
頭で知識的(?)な理解をする時は、(心で分っていない事を)こんな感じかなと想像する面があるように感じています。
それを実際に経験してこのようなものか、と実感する時には知識的な想像ではない域を思う時があります。
心で理解が出来る域にいけるように精進したいです。