勝利して すべて知る者 捨てた者 自ら悟り 師匠はいない(353)

○子供のためのダンマパダ。
・・・
お釈迦さまは、すべてに勝ち、すべてを知った人です。
どんなものもほしいとは思いません。
すべてを捨てて、悟った人です。
自分で修行を完成したので、先生はいません。


○パーリ語原文と訳語
サバービブー      サッバヴィドゥーハマスミ
Sabbābhibhū      sabbavidūhamasmi,
一切に打ち勝った者   一切知者 私は です

サッベース  ダンメース   アヌーパリットー
sabbesu    dhammesu   anūpalitto;
一切の    法において   汚れのない者

サッバンジャホー  タンハッカイェー  ヴィムットー
Sabbañjaho     taṇhakkhaye     vimutto,
一切を捨てた者   渇愛を滅尽し     解脱した者

サヤン  アビンニャーヤ   カムッディセッヤン
sayaṃ   abhiññāya     kamuddiseyyaṃ.
自分で   熟知して     誰を 言うことができるか


○直訳
私は一切に打ち勝った者、一切知者です
一切の法において 汚れのない者
一切を捨てた者、 渇愛を滅尽し、解脱した者
自分で熟知して、誰を(師と)言うことができるか


○意訳
私はすべてに勝利した者であり、すべてを知る者であり
すべての事柄において心が汚れない者であり
すべてを捨てた者あり、渇愛の滅尽で解脱した者である
自ら悟ったので、だれを師と言えるだろうか


○一口メモ
私はいつも、このブログ記事を書く前に、なるべくスナナサーラ長老のダンマパダの詩に関する説法を読まないようにしております。読んでしまうと私がわざわざ書く必要がないと思うからです。しかし、今回は読んでしまいました。今回も完璧に分かりやすく書かれています。ですので、私が書く必要はありませんが、まだネットにはアップされていませんので、その内容の要約を私なりに、まとめて皆様に紹介しようと思います。以下要約です。

この詩の因縁物語があります。ウパカという遊行者がいました。彼はかなり悩んでいる状態で道を歩いていました。それはブッダが悟りを開いて二か月くらいたった頃です。ウパカはブッダの姿を見てびっくりしました。
「あなたは明るく落ち着いています。皮膚の色も汚れてなく美しい。あなたは誰のもとで出家したのでしょうか?あなたの師匠はだれですか?誰の教えを好んでいるのですか?」と質問しました。
この質問に対するブッダの答えが今回の詩です。

「私はすべてに勝利した者であり、すべてを知る者であり
すべての事柄において心が汚れない者であり
すべてを捨てた者あり、渇愛の滅尽で解脱した者である
自ら悟ったので、だれを師と言えるだろうか」

しかし、ウパカは理解できませんでした。当時は師匠なしに修行するなど考えられることではなかったからです。

ブッダの言葉を一つずつ解説します。
1.「すべてに勝利した」とあります。「すべてに勝利した」とは何でしょうか? 今まで負けていたものに勝ったということです。いかなる生命も、常に感情に負けているのです。感情の思うままに生きています。感情の奴隷です。すべての感情と戦って勝ったということです。いままで、誰もできなかったことなのです。

2.「すべてを知った」。この場合のすべてとは生命のことです。生命とは何か、生きるとは何か、知り尽くしたことを意味します。他の宗教でいう「全知全能」という意味ではありません。

3.「すべての事柄において心が汚れない」は、どんなことがあっても欲や怒りで心が汚れることがなく、動揺することがないということです。

4.「すべてを捨てた」は、「すべてのものごとに対する執着を捨てた」という意味です。

5.「渇愛の滅尽で解脱した」とは。心に渇愛があるからこそ、苦しみが限りなく続くのだという真理と、渇愛は三種類(五欲、生存欲、破壊欲)という真理を発見したのはブッダなのです。この渇愛を滅尽したら、輪廻転生が終焉するのです。渇愛の滅尽を解脱というのです。

ブッダは以上の5つの言葉(証拠)で、自分ひとりの力で、自分ひとりの努力で、真理(涅槃)に達したのです。ですから、ブッダには仰ぐべき師匠は存在しないのです。これはブッダの傲慢ではなく事実なのです。


勝利して すべて知る者 捨てた者 自ら悟り 師匠はいない(353)


○スマナサーラ長老のこの詩に関する御説法
この御説法は日本テーラワーダ仏教協会のHPにまだアップされていません。
2012年12月号のパティパダーの巻頭言に掲載されています。


○この詩の解説は次の記事を参考にしてください。
*353.私は全知者、全征服者なり
http://76263383.at.webry.info/201007/article_6.html

*勝利してすべて知る者捨てた者自ら悟り師匠はいない
http://76263383.at.webry.info/200909/article_1.html

*勝利してすべて知る者捨てた者自ら悟り師匠はいない
http://76263383.at.webry.info/200810/article_25.html


○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


~~~~~お知らせ~~~~~

◎1月18日(金)の夜、1月19日朝及び夜の自主瞑想会はお休みします。
ワンギーサがマーヤーデーヴィー精舎における新年祝福法要に参加するためです。

◎ゴータミー精舎では毎日朝晩、自主瞑想会を行っています。
朝5時から7時まで、および夜7時から9時まで。
但し、木曜日夜7時から9時までの自主瞑想会は休みます。
変更のある場合はこの「お知らせ」で、あらかじめ報告します。
詳細はワンギーサの携帯番号090-2311-9317に御連絡下さい。

◎このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。
そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。御支援をお願い致します。

この記事へのコメント

カエルくん
2013年01月14日 05:16
おはようございます。
お釈迦様がいてくださったおかげで、仏教がこの世にあることを感謝します。
あすか
2013年01月14日 11:05
我々はこんなに整理された
お経で学ぶことができ、
御坊様方に相談もでき、
恵まれていますね。
この機会を大切にしないと
もったいないですね。
まさこ
2013年01月14日 15:43

こんにちは。

本当に、お釈迦さまがいてくださったおかげで、悪いのが自分の心だと気がつきました。すぐに、後悔ばかりしてしまいますが(私は後悔がとても根強いです。)、その都度気が付き、勝っていきたいです。
こころざし
2016年01月19日 07:56
今の自分を日常から観察しますと、感情・怒り・執着・渇愛にまみれている印象を感じます。特に最初の「感情」が多く、そしてそこからどんどん発達するような流れがあるように思います。
それらを捨てて・乗り越えれるような、そんな成長を得られるように精進したいです。