あなたには 借りはないよと 嘘つくと 二つの罪で 賤民である<120>

○少年少女のためのスッタニパータ120.
・・・
借りておきながら、
借りはないよと言うことは
「嘘つきは泥棒の始まり」
ということ。

120.第1 蛇の章 7.賤民経 5.

○毎田周一先生訳
実際に負債があるのに
請求されると
「あなたには何も借りてゐない」といつて逃げる人
彼を「賤民」と知るべきである


○中村元先生訳
120
実際に負債があるのに、
返済するように督促されると、
『あなたからの負債はない』といって言い逃れる人、
──かれを賤しい人であると知れ。


○正田大観先生訳
120.
彼が、まさに、借金を抱えておきながら、
叱責されるとなると、
『あなたからの借金は、まさに、存在しない』と逃げるなら
――彼のことを、『賤民である』と知るがよい。(5)

○パーリ語原文
120.
ヨー    ハウェー    イナマーダーヤ
‘‘Yo     have       iṇamādāya,
彼は    実に       借金をしたのに

チュッジャマーノー    パラーヤティ
Cujjamāno         palāyati;
叱責されると        逃げる
 
ナ    ヒ    テー      イナマッティーティ
Na    hi    te        iṇamatthīti,  
ない  実に  あなたから   借金がある と

タン     ジャンニャー    ワサロー    イティ
taṃ     jaññā         vasalo      iti.
それを    知るべき        賤民        と


○一口メモ
この偈で述べられている人は、五戒の二つの教条に違反しています。
一つは「与えられてないもの取らない」という教条です。
なぜならば、借金をしているのに、借金をしてないというのですから、借りたお金を取ったことになるのです。

二つ目の違反は「偽りを語らない」という教条です。借金をしていながら、借金はしていないという偽りを語っているのです。

「与えられてないものを取らない」ことについて、昨日説明しました。

今回は「偽りを語らない」について考えてみましょう。

私達は一人では生きていけません。多くの生命の共同・協力の関係があって生きているのです。その関係を支えているものはなんでしょうか。それは信頼なのです。共同・協力の関係は信頼によって成り立っているのです。ではその共同・協力を壊すものは何でしょうか。それは偽りなのです。ですから、偽りは私達の生存を破壊するものなのです。すなわち「偽りを語らない」という教条に反して、偽りを語ることは生きていられないということなのです。

「偽りを語れば、偽りを語られる」というだけで済むという甘いものではないのです。生きていられないということです。そのことをよく知るべきです。そのことをよく知れば、決して嘘をつくことが出来なくなります。

細かいことを言えば、嘘をつく人は頭が混乱して、頭が悪くなります。嘘がばれないように、いろいろ辻褄を合わせるために、次から次に嘘をつかなければならなくなるのです。自業自得ですから、やむ得ないことですが、心は嘘がばれないか不安で落ち着かないのです。身体にもよくありません。もちろん、他人からは信用されなくなります。当然仕事はうまくいきません。このような人は当然「賤民」です。没落するする人なのです。真理の具体的な表現である五戒を破ることがいかに恐ろしいことがよくわかります。


あなたには 借りはないよと 嘘つくと 二つの罪で 賤民である<120>


○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


~~~~~~お知らせ~~~~~~

◎7月17日(水)夜の自主瞑想会から7月21日(日)朝の自主瞑想会は、ワンギーサが熱海の瞑想合s宿に参加するため、お休みします。


◎ゴータミー精舎では毎日朝晩、自主瞑想会を行っています。朝5時から7時まで、および夜7時から9時まで。但し、木曜日夜7時から9時までの自主瞑想会は休みます。変更のある場合はこの「お知らせ」で、あらかじめ報告します。詳細はワンギーサの携帯番号090-2311-9317に御連絡下さい。


◎このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。御支援をお願い致します。

この記事へのコメント

櫻井由紀
2013年07月18日 11:35
自分でどうにも出来ない苦痛を
インスタントに
幸福感に転化しようと嘘をつく。
心に煩悩が絡み付き
汚れ巣食う。
汚れが巣食い湿った心は
みるみる菌が増殖し
痒みを与える。
頑固な痒みは
掻き毟っても
悪化するだけ。
益々腫れ上がる。
きちんと
真理と言う御薬を
処方してもらって
治療しないとね。
こころざし
2016年03月21日 07:44
職場で自分の都合のよいように嘘を平気でついていた方は、仕事を表で・裏で容易にサボる人でした。同僚の不足分を補えばその場は回りますが、その同僚がいなくなると著明にアラが出る状況になりました。
さらに、嘘を平気でつくからか、自分の中で現実とそうでない事が混同する時もありました。
嘘をつかないように、戒めたいです。