お釈迦様 すぐれたものを よく知って 与え示した 幸せであれ<234>

○少年少女のためのスッタニパータ234.
・・・
ワロー・ワランニュー・ワラドー・ワラーハロー、
アヌッタロー・ダンマワラン・アデーサイー。
イダンピ・ブッデー・ラタナン・パニータン、
エーテーナ・サッチェーナ・スワッティ・ホートゥ。


234.第2 小さな章 1.宝経 13.

○日本テーラワーダ協会訳
13.
至善にして至善を知り、
至善を与え至善へ導く無上士は
最上の至善たる教法を説き給いし。
此は佛陀が勝宝たる由縁なり。
此の真実により
幸いがあらんことを。


○中村元先生訳
234
勝れたものを知り、勝れたものを与え、
勝れたものをもたらす勝れた無上の人が、
妙なる教えを説きたもうた。
このすぐれた宝が<目ざめた人>(ブッダ)のうちに存する。
この真理によって幸せであれ。


○正田大観先生訳
237.(234) 
優れた方であり、優れたものを知る方であり、
優れたものを与える方であり、優れたものを運び来る方である、無上なる方が、
優れた法(教え)を説示した。
これもまた、覚者における、妙なる宝である。
この真理によって、安穏有れ。(14)

○パーリ語原文
237.
ワロー       ワランニュー     ワラドー         ワラーハロー
Varo         varaññū        varado         varāharo,
最上の人が    最上を知る人が   最上を与える人が  最上をもたらす人が

アヌッタロー      ダンマワラン     アデーサイー
Anuttaro        dhammavaraṃ    adesayi;
無上の人が      法を・最上の      説き示す

イダンピ    ブッデー       ラタナン    パニータン
Idampi     buddhe       ratanaṃ    paṇītaṃ,
これも     仏陀における    宝        勝れた

エーテーナ     サッチェーナ     スワッティ     ホートゥ
etena         saccena        suvatthi      hotu.
この          真実によって      幸せで       あれ


○一口メモ
この偈もブッダが優れた宝であることを六つの言葉で語っています。

1. すぐれた人とは、涅槃を初めて体得した方だからです。

2. すぐれたことを知る人とは、涅槃の境地を知る方だからです。

3. すぐれたものを与える人とは、涅槃への道を教える方だからです。

4. すぐれたものをもたらす人とは、最高の幸福という涅槃の境地を与える方だからです。

5. 無上の人、上に述べたような方だからです。

6. すぐれた法を説き示す方だからです。

すべて最高・最上・無上としかいえない涅槃に関わる事柄はすべて仏陀から始まりますから、仏陀はすぐれた宝なのです。

この偈が、ワロー、ワラーという言葉に関連した偈で非常に口調もよく記憶しやすい偈ですから、皆さんもパーリ語で記憶して時々口ずさんで下さい。気分が明るくなります。


お釈迦様 すぐれたものを よく知って 与え示した 幸せであれ<234>


○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


~~~~~~お知らせ~~~~~~

◎10月25日(金)から10月31日(木)のゴータミー精舎における夜の自主瞑想会はお休みいたします。朝5時から7時の自主瞑想会は通常通り行います。
理由はワンギーサが熱海の瞑想合宿に参加するためです。朝の自主瞑想会は代理人により通常通り開催いたします。



◎ゴータミー精舎では毎日朝晩、自主瞑想会を行っています。朝5時から7時まで、および夜7時から9時まで。但し、木曜日夜7時から9時までの自主瞑想会は休みます。変更のある場合はこの「お知らせ」で、あらかじめ報告します。詳細はワンギーサの携帯番号090-2311-9317に御連絡下さい。


◎このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。御支援をお願い致します。

この記事へのコメント

櫻井由紀
2013年10月12日 08:18
ワンギーサ先生が仰る様に
この偈は口調が良いので覚え易いなあと
私も感じていました。

宇宙よりも広く心を拡張され
灰身滅智された聖者、
そして説かれた法、
それを守り伝道する僧、
に帰依致します。
生きとし生けるものが幸せでありますように
MK
2013年10月12日 20:09
仏法を通して、今まで自分の中にこびり付いていた概念や考え方、思い込みが崩れる度に、少しずつ楽になっていると感じます。気休めでは無い、本物の楽が少しずつですが手に入っているように感じます。
僕も仏法僧に帰依します。
こころざし
2016年04月19日 05:23
以前ある所でプチ口演をした時、長老の本からブッダの教えを元にしゃべれば間違いはない、と思ったことがあります。
そのようなどなた様にも通じる真理を知り、そして実践しようとする事はとても大切な事と思います。
余談ですが、以前は自己顕示欲の塊でしたが、今はまた違った者?になっていきている印象を感じます。
ブッダを尊敬致します。