真実で 自ら制し 清らかな 聖者に捧げよ 功徳を求めて<463>

○少年少女のためのスッタニパータ463.
・・・
生きることは楽ではない。
楽でないのは欲張るからで、
欲張らなければ楽になる。
お釈迦さまは正しい生き方を教えています。
これが真実です。


第3 大きな章 4.献菓経(スンダリカ・バーラドヴァージャ経)9.

○中村元先生訳
463
真実もてみずから制し、(諸々の感官を)慎しみ、
ヴェーダの奥義に達し、清らか行いを修めた人、
──そのような人にこそ適当な時に供物をささげよ。
──バラモンが功徳を求めて祀りを行うのであるならば。


○正田大観先生訳
468.(463) 
真理によって調御され、〔心身の〕調御を具し、
知の終極に至る、梵行(禁欲清浄行)の完成者
――彼にたいし、〔正しい〕時に、捧げものを献じるがよい。
すなわち、功徳を期す婆羅門として、祭祀をするのであるなら。(11)


○パーリ語原文
467.
サッチェーナ    ダントー    ダマサー    ウペートー
‘‘Saccena      danto      damasā     upeto,
真実によって    調御し     調御を     身のつけ

ウェーダンタグー    ウースィタブラフマチャリヨー
vedantagū        vūsitabrahmacariyo;
聖智に達して      梵行の完成者

カーレーナ    タンヒ     ハビャン     パウェッチェー
Kālena       tamhi     habyaṃ      pavecche,
時に応じて    その人に  供物を      与えるがよい

ヨー   ブラーフマノー    プンニャペッコー    ヤジェータ
yo     brāhmaṇo       puññapekkho      yajetha.
もし    バラモンが      功徳を望んで      供養するならば


○一口メモ
この偈は、終わりの行から、意味を読み取った方が分かりやすいと思います。
四行目、もしバラモンが功徳を求めて、祭りを執り行うのならば、
三行目、立派な方に供物を捧げて方がよい、そのような人に布施をした方がよいということです。

では、どのような人が立派な人なのでしょうか?それが一行目、二行目に述べられています。
中村先生訳「真実もてみずから制し」、正田先生訳「真理によって調御され」の意味はどのようなものでしょうか?仏教で真実と言ったら、四聖諦と分からない人には少し難しいかもしれませんが、そうでなければすぐ分かるでしょう。「四聖諦を理解して、実践し、自己を完成して」という意味になります。そのような人は調御の力を身に着けていて、究極の聖智に至り、梵行(禁欲清浄行)の完成者なのです。そのような人に布施をすれば、功徳(福徳)が大きく、祭祀(祭り)は大成功なのです。

これから、この偈に続くいくつかの偈で、どのような人に布施をしたら良いかについて述べられますが、この偈では真実(四聖諦)を理解し、実践した人がポイントです。

四聖諦の説明は以下のブログ記事を参照して下さい。尚、更にそこからまた調べることにはなります。
三宝に 帰依する人は 四からなる 聖なる真理 智慧で発見(190)
四聖諦 苦諦集諦 滅諦と 苦の征服に 至る八の道(191)
四聖諦 心の帰依所 帰依者は 苦しみから 解放される (192)
http://76263383.at.webry.info/201209/article_7.html


真実で 自ら制し 清らかな 聖者に捧げよ 功徳を求めて<463>


○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


~~~~~~お知らせ~~~~~~

◎5月30日(金)から6月5日(木)のゴータミー精舎における夜の自主瞑想会はお休みいたします。朝5時から7時の自主瞑想会は通常通り行います。理由はワンギーサが関西ウェーサーカ祭及び熱海の瞑想合宿に参加するためです。朝の自主瞑想会は代理人により通常通り開催いたします。


◎ゴータミー精舎では毎日朝晩、自主瞑想会を行っています。朝5時から7時まで、および夜7時から9時まで。但し、木曜日夜7時から9時までの自主瞑想会は休みます。変更のある場合はこの「お知らせ」で、あらかじめ報告します。詳細はワンギーサの携帯番号090-2311-9317に御連絡下さい。


◎このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。御支援をお願い致します。

この記事へのコメント

こころざし
2016年07月03日 19:26
「四聖諦を理解し、実践し、自己を完成して」いる方は、聖者だと思います。俗世間人とは違った、敬われる存在になっていらっしゃるのではと想像致します。そんな聖者の方を尊敬し、そしてお布施をさせて頂きたいです。