欲はなく 一人で住んでる 如来こそ 供養の菓子を 受ける価値ある<474>

○少年少女のためのスッタニパータ474.
・・・
何か希望がありますか?ありません。
何か欲しいものがありますか?ありません。
何かしたいことがありますか?ありません。
あなたは誰ですか?如来です。


第3 大きな章 4.献菓経(スンダリカ・バーラドヴァージャ経)20.

○中村元先生訳
474
欲望にもとづくことなく、遠ざかり離れることを見、
他人の教える異なった見解を超越して、
何らこだわってとらわれることのない<全き人>(如来)は、
お供えの菓子を受けるにふさわしい。


○正田大観先生訳
479.(474) 
願望〔の思い〕に依存せずして、遠離〔の境地〕を見る者となり、
他者によって知られるべき見解を超克した者となり、
彼に、何であれ、諸々の〔欲望や執着の〕対象(所縁)が存在しないなら、
如来として、献菓〔を受ける〕に値します。(22)


○パーリ語原文
478.
アーサン     アニッサーヤ    ウィウェーカダッスィー
‘‘Āsaṃ      anissāya       vivekadassī,
願望に      依ることなく     遠離を見る

パラウェーディヤン    ディッティムパーティワットー
paravediyaṃ        diṭṭhimupātivatto;
他者の教える       見解を越えて

アーランマナー    ヤッサ   ナ    サンティ    ケーチ
Ārammaṇā       yassa    na     santi      keci,
対象(所縁)      彼の    ない   存在し     いかなる

タターガトー    アラハティ     プーララーサン
tathāgato      arahati       pūraḷāsaṃ.
如来は       値する       献菓に


○一口メモ
願望に依存しないで生きる(何もしたいことのない)人生なんて、何が楽しみで生きているのだろうと思う人が多いと思います。しかし、このような方は初めから何かを楽しみに生きているわけではないので、この疑問そのものが愚問なのです。話しがかみ合わないのは致したがないのでしょう。ですが、あえて言えば、私は何ものも期待しない楽しみがあるのではないかと思っています。

次の「遠離を見る」の意味は三つあると言われています。①身の遠離(一人で行く、一人で立つ、一人で坐る、一人で臥す、一人で村へ托鉢に入る、一人で戻る、一人で住むこと。②心の遠離は八禅定(色界と無色界の禅定)です。③生存素因の遠離、すなわちそれは涅槃です。

「他者の教える見解」とは、「六十二見」を意味しています。これは長部経典の『梵網経』に書いてありますが、ブッダがまとめた誤った六十二の見解です。ネットで調べたところ、次のホームページで詳しく説明してありましたので、紹介します。この開設者にはこの場でお礼申しあげます。

「古今諸宗教考察 仏教 仏教を基本から考える 六十二見(1) 六十二見について」
http://www.ko-kon.net/religions/buddism/62ken_01.html

これらの誤った見解を克服して、何らこだわってとらわれることのない如来は供養された菓子を受けるのに相応しいと述べられています。

「何らこだわってとらわれることのない」をもう少し詳しく言えば、「諸々の〔欲望や執着の〕対象(所縁)が存在しない」ということです。望むものがない、欲しいものがない、期待するものがないということです。如何なる欲望もないと言うことです。


欲はなく 一人で住んでる 如来こそ 供養の菓子を 受ける価値ある<474>


○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


~~~~~~お知らせ~~~~~~

◎5月30日(金)から6月5日(木)のゴータミー精舎における夜の自主瞑想会はお休みいたします。朝5時から7時の自主瞑想会は通常通り行います。理由はワンギーサが関西ウェーサーカ祭及び熱海の瞑想合宿に参加するためです。朝の自主瞑想会は代理人により通常通り開催いたします。


◎ゴータミー精舎では毎日朝晩、自主瞑想会を行っています。朝5時から7時まで、および夜7時から9時まで。但し、木曜日夜7時から9時までの自主瞑想会は休みます。変更のある場合はこの「お知らせ」で、あらかじめ報告します。詳細はワンギーサの携帯番号090-2311-9317に御連絡下さい。


◎このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。御支援をお願い致します。

この記事へのコメント

こころざし
2016年07月06日 20:38
こうあって欲しい・・と思う事に執着する事も欲になりますように思います。そのような、こうあって欲しいと思う事は日常で普通にあるように感じます。そのような欲がない・生じない様な状態に修行をしてなりたいです。