出生で バラモンになるか 行いか 我ら二人に 論争がある<596>

○少年少女のためのスッタニパータ<596>
・・・
彼は「生まれによってバラモンになる」と言い、
私は「行為によってバラモンになる」と言います。
私達にこのような論争があることを
ブッダ様、知って下さい。


第3 大きな章 9.ヴァーセッタ経 3.

○中村元先生訳
596
ゴータマよ。そのわれわれが生れの如何を論議して、
論争が起りました。
『生れによってバラモンなのである』と
バーラドヴァーシャは語りますが、
わたくしは『行為によってバラモンとなるのである』と言います。
眼ある方よ。こういうわけなのだと了解してください。


○正田大観先生訳
602.(596) 
ゴータマ〔姓〕の方(ブッダ)よ、〔まさに〕その、わたしたちに、
出生の論について論争が存在するのです。
『出生によって、婆羅門と成る』〔と〕、
バーラドヴァージャは、かくのごとく語ります。
しかしながら、わたしは、『行為(業)によって、〔婆羅門と成る〕』〔と〕説きます。
眼ある方よ、このように知ってください。(3)


○パーリ語原文
601.
テーサン    ノー     ジャーティワーダスミン
‘‘Tesaṃ     no      jātivādasmiṃ,
これらの    私達に   出生の論について

ウィワードー   アッティ    ゴータマ
vivādo        atthi      gotama;
論争が       あります   ゴータマよ

ジャーティヤー   ブラーフマノー   ホーティ
Jātiyā          brāhmaṇo      hoti,
生まれによって   バラモンで     ある

バラードゥワージョー   イティ    バーサティ
bhāradvājo          iti       bhāsati;
バラードゥワージョーは  と      言う

アハンチャ    カンムナー    ブルーミ
Ahañca       kammunā     brūmi,
私は        行為によって  言う

エーワン    ジャーナーヒ    チャックマ
evaṃ       jānāhi         cakkhuma.
このように   知って下さい    具現者よ


○一口メモ
バーラドヴァーシャ青年の主張「生まれによってバラモンになる」は、詳しくは、この経の序にあるように「父かたについても母かたについても双方ともに生れ(素姓)が良く、純粋な母胎に宿り、七世の祖先に至るまで血統に関しては未だかって爪弾きされたことなく、かつて非難されたことがないならば、まさにこのことによってバラモンであるのである。」ということであります。

一方、ヴァーセッタ青年の主張「行為によってバラモンになる」は次のようなことです。「ひとが戒律をまもり徳行を身に具えているならば、まさにこのことによってバラモンである。」
このことについて、注釈書には十善業道によってと説明されています。しかし、この時二人の青年バラモンは仏教の教える十善業道を知っているとは考えられません。「戒律をまもり徳行を身に具え」の説明のために、このように書かれているのだと思います。

十善業道とは十善行のことで、十悪行をしないことです。
十悪行は、①殺生(殺す)、②偸盗(盗む)、③邪淫(邪な行為をする)、④妄語(嘘を言う)、⑤両舌(噂を言う)、⑥綺語(無駄話を言う)、⑦麁悪語(悪口を言う)、⑧瞋恚(心で勝手に妄想する怒り)、⑨貪欲(心で勝手に妄想する欲)、⑩邪見(間違った意見を持つ)と言う十種類の行為です。


出生で バラモンになるか 行いか 我ら二人に 論争がある<596>


○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


~~~~~~お知らせ~~~~~~

◎9月19日から9月23日まで熱海に瞑想合宿があり、ワンギーサ比丘はそれに参加しますが、ゴータミー精舎における朝の自主瞑想会は通常通り開催します。
夜の自主瞑想会は9月19日(金)、22日(月)、23日(火)は開催しますが、9月20日(土)、9月21日(日)は休みます。


◎雨安居中のゴータミー精舎では火曜日の夜の自主瞑想の始めに「初法輪経」を唱えることにしました。興味がある方は是非参加してください。心が穏やかになり、「眼が生じ、智が生じ、慧が生じ、明らかになり、光が生じる」気がします。(初転法輪経の言葉)


◎ゴータミー精舎では毎日朝晩、自主瞑想会を行っています。朝5時から7時まで、および夜7時から9時まで。但し、木曜日夜7時から9時までの自主瞑想会は休みます。変更のある場合はこの「お知らせ」で、あらかじめ報告します。詳細はワンギーサの携帯番号090-2311-9317に御連絡下さい。


◎このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。御支援をお願い致します。

この記事へのコメント

あすか
2014年09月10日 17:47
得を積む、だけでは漠然としています。

これら10項目をしてはよくないよ、
ならば実践的ですね。
こころざし
2016年08月12日 10:17
出生が良ければ、十悪行をしてもバラモンは揺るがないという事になるのかなと寒気がする思いが致しました。それでは容易に「私はバラモンだから何をしても良い」となってしまうように思います。行動を律し十善行をする事でバラモンとして尊敬されるような生き方に近づける様にしたいです。