煩悩の 種々の対象 現れる 婦女のしぐさに 誘惑されるな<703>

○少年少女のためのスッタニパータ<703>
・・・
好きなものには欲が現れ、
嫌いなものには怒りが現れる。
欲や怒りをなくすには
好き嫌いをなくせばよい。


第3 大きな章 11.ナーラカ経 25.

○中村元先生訳
703
たとい園林のうちにあっても、
火炎の燃え立つように種々のものが現れ出てくる。
婦女は聖者を誘惑する。
婦女をしてかれを誘惑させるな。


○正田大観先生訳
709.(703) 

林においては、高下諸々のことが現じ来る
――火炎の如く〔危険で避けねばならないものとして〕。
女たちは牟尼を誘惑するが、
彼女たちが、まさに、彼を誘惑することがあってはならない。(25)


○パーリ語原文
708.
ウッチャーワチャー     ニッチャランティ
‘‘Uccāvacā          niccharanti,
高低様々な          現れる

ダーイェー    アッギスィクーパマー
dāye        aggi・sikhūpamā;
森において   火の・炎のような

ナーリヨー    ムニン    パローベンティ
Nāriyo       muniṃ    palobhenti,
女たちが     聖者を    誘惑する

タース    タン    マー    パロバユン
tāsu     taṃ    mā      palobhayuṃ.
彼女らが  彼を   勿れ    決して誘惑させる


○一口メモ
林に入ると、いろいろなものがあります。ライオンやトラなどの猛獣や人間や非人間(神々、妖精、悪霊など)、種々の鳥の声、花、果実、若芽など種々の対象があるのです。そのなかには恐ろしいもの、心をとらえるもの、憎むべきもの、迷わすものが現れます。それらを「火炎の燃え立つように種々のものが現れ出てくる。」と表現されています。

その中に、林を散歩するためにやって来た女たちもいます。あるいは薪(たきぎ)を運ぶ女たちもいます。彼女らが瞑想する聖者を見て、笑い、しゃべり、泣き、着物を乱すなど聖者を誘惑しようとするものもいます。ですからあなたは彼女らに誘惑させないような態度を取らなければいけないと言うのです。

世間には心を刺激して欲や怒りを起させる物や出来事があります。解脱した聖者はすべての煩悩の根が断たれていますから問題はありませんが、まだ修行中の聖者は、感覚を守り、心が煩悩で汚れないようにしなければなりません。また聖者の行を学ぼうといている修行者も当然、感覚を守り、欲や怒りが現れないように努力すべきなのです。

男性修行者にとって女性の誘惑には弱いということもあり、この偈の後半はそのことに言及されています。ここには書かれていませんが、女性修行者にとっては男性の誘惑には弱いということもあると思いますので、女性にはその注意が必要です。


煩悩の 種々の対象 現れる 婦女のしぐさに 誘惑されるな<703>


○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


~~~~~~お知らせ~~~~~~

◎緊急連絡:12月14日(日)9:30~17:00 関西「法話会&僧房落慶・お荘厳お披露目」法要が開催され、それに私(ワンギーサ)が参加しますので、13日(土)及び14日(日)のゴータミー精舎における夜の瞑想会は中止します。尚、朝の瞑想会は代理人により通常通り行います。


◎ゴータミー精舎では毎日朝晩、自主瞑想会を行っています。朝5時から7時まで、および夜7時から9時まで。但し、木曜日夜7時から9時までの自主瞑想会は休みます。変更のある場合はこの「お知らせ」で、あらかじめ報告します。詳細はワンギーサの携帯番号090-2311-9317に御連絡下さい。


◎このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。御支援をお願い致します。


この記事へのコメント

あすか
2014年12月10日 07:04
たとい現代社会のうちにあっても、
火炎の燃え立つように種々のものが現れ出てくる。

日々、訓練、訓練。^^;
りんご
2014年12月10日 09:01
好き・嫌いから離れることが大切なのだと理解しました。
SRKWブッダ
2014年12月10日 11:28
見ないこと。それが無理ならば、二度は見ないこと。そして、つつしんでいるべきである。
こころざし
2016年09月12日 07:27
私事ですが、何か疲れた時等で、綺麗な女性を見ようとする事があります。ネットで簡単にそれは可能になります。そしてどんどん見続けなんと1時間を過ぎて・・と、おバカな状態にその後陥る度合いは高いです・・。夜叉の誘惑に負けてそちらに走る方の話が、自分に合わさって浮かびます。
欲や怒りが出ない様に、好きや嫌いも持たない様にしたいです。