落ち込まず 多く考えず 依存せず 清らかな行を 目標とせよ<717>

○少年少女のためのスッタニパータ<717>
・・・
勉強や遊び」は
明るく楽しくやるべきだ。
無駄のことを考えず、
それらを通じ
人格向上をめざすべきだ。


第3 大きな章 11.ナーラカ経 39.

○中村元先生訳
717
心が沈んでしまってはいけない。
またやたらに多くのことを考えてはいけない。
腥(なまぐさ)い臭気なく、こだわることなく、
清らかな行いを究極の理想とせよ。


○正田大観先生訳
723.(717) 
しかして、心が陰鬱ならざる者として存するように。
さらには、また、多く思い考えないように。
生臭ならず、〔何ものにも〕依存せず、
梵行を〔自らの〕行き着く所(最終目標)とする者として〔存するように〕。(39)


○パーリ語原文
722.
アリーナチットー     チャ    スィヤー
‘‘Alīnacitto        ca     siyā,
心が沈まないように  また   あるように

ナ     チャーピ    バフ    チンタイェー
na      cāpi       bahu    cintaye;
ならない  またまた    多く    考えては

ニラーマガンドー    アスィトー
Nir・āma・gandho     asito,
生臭を離れ       依存せず

ブラフマチャリヤパラーヤノー
brahmacariya・parāyaṇo.
梵行を終極の目標とする


○一口メモ
ブッダのナーラカさんへの「聖者の行」の教えは続きます。「心が沈んでしまってはいけない。」とは、常に修行して、休まず行うこと、怠けてはいけないということです。

「またやたらに多くのことを考えてはいけない。」とは、考える内容はいろいろありますが、例えば、眼、耳、鼻、舌、身、意を楽しませることなどです。具体的には、テレビや映画、音楽、香水、食べ物、温泉、小説などについて多く考えてはいけないのです。妄想や煩悩が増加するからです。

「腥(なまぐさ)い臭気なく、(生臭ならず)」とは。生臭とはこのスッタニパータの第2章の2に「生臭経」がありました。そこには肉食を生臭というのではなく、生き物を殺す等の五戒を守らないことが生臭であると述べられていました。ですから、ここで「生臭ならず」とは五戒を守っているということです。

「こだわることなく(〔何ものにも〕依存せず)」とは、五感の対象に依存しないことです。これらに依存することは、これらに従属し、それらの奴隷になることです。それらに依存しなければそれらから解放され、自由になることです。

「清らかな行いを究極の理想とせよ。」の「清らかな行い」は、梵行の訳ですが、注釈書には「『戒、定、慧』の三学というすべての教えとしての梵行に親しむがよい」という意味であるとしてあります。


落ち込まず 多く考えず 依存せず 清らかな行を 目標とせよ<717>


○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


~~~~~~お知らせ~~~~~~

◎12月29日(月)から1月4日(日)のゴータミー精舎における夜の自主瞑想会はお休みいたします。朝5時から7時の自主瞑想会は通常通り行います。理由はワンギーサ比丘が熱海の瞑想合宿に参加するためです。朝の自主瞑想会は代理人により通常通り開催いたします。


◎ゴータミー精舎では毎日朝晩、自主瞑想会を行っています。朝5時から7時まで、および夜7時から9時まで。但し、木曜日夜7時から9時までの自主瞑想会は休みます。変更のある場合はこの「お知らせ」で、あらかじめ報告します。詳細はワンギーサの携帯番号090-2311-9317に御連絡下さい。


◎このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。御支援をお願い致します。


この記事へのコメント

あすか
2014年12月24日 07:57
大切な事が短い中に盛り沢山。
パーリ語はリズムもいいし、
たまにはパーリ語で覚えてみようかな。
りんご
2014年12月24日 09:19
テレビや食べ物等、妄想・煩悩が増える要因は周りにたくさんあるという感じです。気を付けてないと、知らず知らずに妄想してしまう気がしますね。
こころざし
2016年09月17日 19:08
私事ですが、何処か行きたい所を見つけ、交通手段とか泊まる所とかを調べて決めるのにワクワクする自分がいます。以前は定期的にそれを繰り返さないと満足出来ない・依存状態もありました。ですが、それでは心は成長しない様に感じています。修行の実践をしながら、人格が向上出来る様に努めて参りたいです。