あの言葉 正しかったと 確信し 道理究めた ブッダに尋ねる<699>

○少年少女のためのスッタニパータ<699>
・・・
ナーラカさんはお釈迦様に
眼のあたりお会いしたら、
叔父のアシタ仙人が言われたことが
本当に正しかったと思ったのです。


第3 大きな章 11.ナーラカ経 21.

○中村元先生訳
699
[ナーラカは尊師にいった]、
「アシタの告げたこのことばは
そのとおりであるということを了解しました。
故に、ゴータマよ、
一切の道理の通達者(ブッダ)であるあなたにおたずねします。


○正田大観先生訳
705.(699) 
〔ナーラカが尋ねた〕
「アシタ〔聖賢〕の、この言葉は、
真実のとおりに了知されました。
ゴータマ〔姓〕の方(ブッダ)よ、それ(牟尼の資質)を、
あなたに、一切諸法(現象世界)の彼岸に至る方に、尋ねます。(21)


○パーリ語原文
704.
 アンニャータメータン    ワチャン
‘‘Aññātam・etaṃ       vacanaṃ,
分かった・この         言葉は

アスィタッサ    ヤタータタン
asitassa       yathātathaṃ;
アシタの      その通りだと

タン    タン   ゴータマ    プッチャーミ
Taṃ    taṃ    gotama     pucchāmi,
それで  それを  ゴータマよ  尋ねます

サッバダンマーナ   パーラグン
sabbadhammāna    pāraguṃ.
一切の法の      通達者に        


○一口メモ
ナーラカさんはお釈迦様にお会いして、叔父であるアシタ仙人が自分に教えてくれたことは正しかったと確信しました。すなわち、菩薩が生まれて、後に正覚を得て、仏法を広めると言う教えが正しかったということです。

「一切の道理の通達者(ブッダ)」(一切諸法(現象世界)の彼岸に至る方)の意味について、注釈書には、スッタニパータの第一の九の雪山夜叉経の168偈、169偈に言及しています。
つまり、「何があるとき世界は生起するのですか?」(168偈)の雪山夜叉の質問に対して「六つがあるとき世界は生起する。」(169偈)とブッダは答えています。

六つとは「眼、耳、鼻、舌、身、意」です。世界はこの六つで知られることがすべてであると答えたのです。この六つで知られることを知りつくした人が一切の道理の通達者なのです。

168偈、169偈について、このブログでは次のアドレスに記載しています。この解説と異なる視点から書いていますが、参考にして下さい。
http://76263383.at.webry.info/201308/article_25.html


あの言葉 正しかったと 確信し 道理究めた ブッダに尋ねる<699>


○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


~~~~~~お知らせ~~~~~~

◎本日12月6日(土)のゴータミー精舎における夜の自主瞑想会は、初期仏教月例講演会の開催のためにお休みいたします。


◎ゴータミー精舎では毎日朝晩、自主瞑想会を行っています。朝5時から7時まで、および夜7時から9時まで。但し、木曜日夜7時から9時までの自主瞑想会は休みます。変更のある場合はこの「お知らせ」で、あらかじめ報告します。詳細はワンギーサの携帯番号090-2311-9317に御連絡下さい。


◎このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。御支援をお願い致します。


この記事へのコメント

あすか
2014年12月06日 07:28
少年少女のためのスッタニパータ、
「眼のあたり」、一瞬、悩みました。
平仮名表記、もしくは
「目の前に」とか「直接」とか、
よく使う言葉だと、
小さい皆さんにもわかりやすいかな、
などと、感じました。^^;
こころざし
2016年09月11日 07:25
真理を教えて下さるブッダにお会い出来て、ナーラカさんが流石!と思われた事があったのではと想像しました。真理を教えて頂ける幸いを、改めて思いました。無知が無くなる状態に成れる事の大切さが浮かびました。私も教えて頂ける状況を得られている事、有難いです。