どのように 見と戒ある人が 寂静者と 言われるのかを 説いて下さい<848>

○少年少女のためのスッタニパータ<848>
・・・
解脱してない神々もいずれは
その身体は壊れ死にます。
ですから死ぬ何をすべきか考えます。


第3 八つの詩句の章 10.死前経 1.

○毎田周一先生訳
848.
「どのように物を見 又どのように行いを保つ人が
平安であるといわれるのでしょうか
ゴータマよ 私はお尋ねしている 
その最高の人について どうぞ教えて下さい」


○中村元先生訳
848
「どのように見、どのような戒律をたもつ人が
『安らかである』と言われるのか? 
ゴータマ(ブッダ)よ。おたずねしますが、
その最上の人のことをわたくしに説いてください。」


○正田大観先生訳
855.(848) 
〔対話者が尋ねた〕
「どのように見ある者が、どのように戒ある者が、
『寂静者』と呼ばれるのですか。
ゴータマ〔姓〕の方(ブッダ)よ、それを、わたしに説いてください。
〔問いを〕尋ねられた者として、最上の人のことを」〔と〕。(1)


○パーリ語原文
854.
カタンダッスィー    カタンスィーロー
‘‘Kathaṃdassī     kathaṃsīlo,
どのように見      どのように戒ある者

ウパサントーティ    ウッチャティ
upasantoti        vuccati;
寂静なる人と      言われるか

タン    メー    ゴータマ   パブルーヒ
Taṃ    me     gotama    pabrūhi,
それを  私に    ゴータマよ 説いて下さい

プッチトー    ウッタマン   ナラン
pucchito     uttamaṃ     naraṃ’’.
尋ねます    最上の      人を


○一口メモ
この経の因縁物語によると不思議な経なのです。世尊が多くの神々が集まる大集会で説法をしていた時、神々に「さあ一体、身が壊れる(死ぬ)前に何をすべきか」という心が生じたのを知ったのですが、どの神々も世尊にその問を発しません。そこで世尊は神々のために御自身の化身(もう一人のブッダ)を作って、その化身に質問させました。この経を述べたということです。

今回の偈はその化身が世尊に質問した内容です。その問は「どのように見ある者が、どのように戒ある者が、『寂静者』と呼ばれるのですか。」です。この問はどのようにして寂静者と呼ばれる聖者になるのかという問いではありません。聖者はどのように物事を見て、どのように道徳を守っているかを問うものなのです。聖者の有り方、生き方を問うものなのです。それを聞いて、死ぬ前に為すべきことを学ぼうとしたのです。この問の答えは神々ばかりでなく、人間にとっても学ぶべきものなのです。明日からこの偈に続く十三の偈で世尊が答えることになります。


どのように 見と戒ある人が 寂静者と 言われるのかを 説いて下さい<848>



○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


~~~~~~お知らせ~~~~~~

◎ゴータミー精舎では毎日朝晩、自主瞑想会を行っています。朝5時から7時まで、および夜7時から9時まで。但し、木曜日夜7時から9時までの自主瞑想会は休みます。変更のある場合はこの「お知らせ」で、あらかじめ報告します。詳細はワンギーサの携帯番号090-2311-9317に御連絡下さい。


◎このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。御支援をお願い致します。


この記事へのコメント

kempsford
2015年04月09日 04:19
おはようございます。
不思議な出だしですね。でもその質問は、私も知りたいことです。明日からが楽しみです。よろしkお願い致します。
2015年04月09日 04:44
そうなんですか!

確かに、質問の形式はマーガンディンヤさんとは多少異なりはしますが、「「わたくしにはこのことを説く」、ということがわたくしにはない」と回答されるのでは?、、、という下らない疑問が払拭されました!
りんご
2015年04月09日 05:47
これからのテーマは、「死ぬ前に何をするべきか?」の様ですね。
必ず来る死ぬという時のために、何をすれば良いのか、理解していきたいと感じました。
身の丈修行者
2015年04月09日 06:43
おはようございます。
「どのように見と戒ある人が寂静者と言われるのか」その後がとても楽しみです。
ワンギーサ長老・皆様の今日も素晴らしい一日となりますように。 
こころざし
2016年10月24日 22:30
死ぬ迄に何をすべきか、という事はとても大切な事だと思います。人生で大切にしていた何か・・を失った時等、目標を見失る様な状況になるのは普通かもと想像致します。そんな時こそ、心を成長させる大切さ、是非自覚をして参りたいと思っています。