一切を 熟知していて 人々の 疑問に答え 解決される<1148>

○少年少女のためのスッタニパータ<1148>
・・・
ややっこしく書いてあることは
書いている人が
よく分かってない場合が多い。
ブッダの言葉は明瞭です。


第5 彼岸に到る道の章 18.彼岸に到る道の結語 25.(18)

○中村元先生訳
1148
神々に関してもよく熟知して、
あれこれ一切のことがらを知っておられます。
師は、疑いをいだきまた言を立てる人々の
質問を解決されます。


○正田大観先生訳
1155.(1148) 
諸々の上天のことを証知して、
彼此の一切を知っておられます。
疑いありと明言する者たちのために、
諸々の問いの終極を為す、〔世の〕教師たる方です。(18)


○パーリ語原文
1154.
アディデーウェー     アビンニャーヤ
‘‘Adhideve         abhiññāya,
神々を超えたことを   了知して

サッバン    ウェーディ    ワローワラン
sabbaṃ     vedi        parovaraṃ;
すべてを    知っている    あれこれの

パンハーナンタカロー   サッター
Pañhā‘nantakaro      satthā,
問いの終極をなす     教師は

カンキーナン      パティジャーナタン
kaṅkhīnaṃ        paṭijānataṃ.
疑問を持った      公言する人達を


○一口メモ
Adhideveは中村先生は「神々に関して」と解されていますが、注釈書では「神を超えたもの」の意であるとしてあります。いずれにせよ、一行目、二行目の意味は神を超えたものや、その他あれこれ一切のものを師(ブッダ)は熟知していますという意味です。

三行目と四行目は、注釈書には「疑問があっても(ないと)公言する人たちの質問を、(大)師は終わらせるのです。」と記されています。少しややっこしく書いてありますが、ブッダは人々のどんな質問も最終的な結論を出すことができるということだと思います。


一切を 熟知していて 人々の 疑問に答え 解決される<1148>



○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


~~~~~~お知らせ~~~~~~

◎あと1日で、スッタニパータのすべて偈の掲載が終了します。そのため、今後このブログをどのようにするのか考慮中です。ここでブログを終了するか。あるいは、何人かの皆さんには毎日読んで頂いていますので、何等の形でこのブログを継続するか。継続するとすればどのように継続するのか。スッタニパータの始めから復習するか。またはダンマパダの始めの偈から学びなおすか。ブッダの教えの大切なところは、この二つの経典に述べられていると思いますので、あまり手を広げて、他の経典について探索しようとは考えていません。
つきましは、皆さまの御意見、御要望をお伺いいたしたいと思っています。遠慮なく、お考えをコメント欄に投稿して下さい。その他今までの記事についての御感想もお聞かせ下さい。


◎ゴータミー精舎では、通常は毎日朝晩、自主瞑想会を行っています。朝5時から7時まで、および夜7時から9時まで。但し、木曜日夜7時から9時までの自主瞑想会は休みます。また変更のある場合はこの「お知らせ」で、あらかじめ報告します。詳細はワンギーサの携帯番号090-2311-9317に御連絡下さい。


◎このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。ランキングが上昇すると閲覧者が増えると思われるからです。御支援をお願い致します。

この記事へのコメント

kempsford
2016年01月11日 03:51
おはようございます。
「神々/諸々の上天」について、ピンギヤさんが語っておられます。神々とコンタクトするには、天耳の智、天眼の智が必要です。そのためには、「戒律順守→感覚器官防護→五蓋排除→禅定到達」といった修業が必要です。それは、あの有名な沙門果経をはじめとし、多数の経典で説かれています。ピンギヤさんは、そんな境地に既に到達なさっておられました。私は、ピンギヤさんの、そんな尊さに頭が下がります。でも、そのピンギヤさんが崇拝なさっておられるのがブッダなのです。ブッダの教えを学ぶことができるとは、そういうことなのですね。心して学ばねばなりません。本日も、ご指導ありがとうございました。

★今後に関する私の希望
〇スッタニパータを再度最初から講義して頂きたいです。…スッタニパータには、日常読誦に取り上げられている経典が多数あります。慈教(143偈)・勝利経(193偈)・宝経(222偈)・煎経(574偈)が、それらになります。また、精励(331偈)は、つい数年前までは、ゴータミー精舎の階段(中二階)壁に大きく掲示されていました。スッタニパータが、いかに大切な教えであるかが、こういったことからもよく判ります。そのような重要な教えを繰り返し学ぶことは、とても価値のあることではないかと思います。
こころざし
2016年01月11日 07:57
おはようございます。
難しい言葉で言われても理解は出来ません。ですが本当に分かった人は易しい言葉を使って解説をして下さる事をこちらで学ばせて頂いて実感しました。しかもその易しく教えて下さる言葉の内容は、本来なら言葉に出来ない様な世界だったりする事も知りました。
教えて頂いたものを元に精進し、そして真理が心で分るようになりたいです。
★今後について
是非スッタニパーダをもう一度講義頂けましたら幸いです。毎日宝となる勉強の機会を頂いています。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
ワンギーサ長老・皆様の今日も素晴らしい一日となりますように。
りんご
2016年01月11日 08:55
以前に何度かコメントしていました。このブログは、「道徳」など一般的(日常)にも使われる意味を、探して、仏教ではどう言っているのかなどを、勉強したい時にも見ていました。昨日は、「吉祥経」の意味を勉強しなおしました。有益だったと感じています。
ありがとうございました。
エル
2016年01月11日 17:58
 明確な質問をすることも、その全てに解を出し相手に分かるように答えることも、どちらもすごいことだと思います。
 最近は脳トレや勉強がブームになっていますし、日本人の多くは学ぶ機会に恵まれています。しかし、全ての疑問を明らかにできる教えについて学べるのは、稀有な機会であると思います。