裕福な 人はバラモンに 衣服など 寝具や家を 捧げ敬った<再287>

○ワン爺さんの独り言<287>
・・・
正しい生活をする人は
生きるために必要なもので
困ることはない。
これは宇宙の大法則です。


第2 小さな章 7.バラモン法経 4.

○中村元先生訳
287
豊かに栄えていた地方や国々の人々は、
種々に美しく染めた衣服や
臥床や住居をささげて、
バラモンたちに敬礼した。


○正田大観先生訳
290.(287) 
種々なる〔色〕に染まった諸々の衣によって、
諸々の臥具によって、さらには、諸々の住居によって、
地方や国土の富み栄える者たちは、
彼らを、婆羅門たちを、礼拝しました。(4)


○パーリ語原文
287.
ナーナーラッテーヒ   ワッテーヒ
Nānārattehi        vatthehi
種々に染めた      衣によって

サヤネーハーワサテーヒ   チャ
sayaneh’āvasathehi        ca
寝具・住居によって        と

ピーター    ジャナパダー    ラッター
phītā       janapadā       raṭṭhā
裕福な     地方        王国は

テー    ナマッスィンス    ブラーフマネー
te      namassiṃsu      brāhmaṇe.
彼ら    礼拝した        バラモンたちを


○一口メモ
今回の偈は、インドの裕福な地方や王国に住む裕福な人々はバラモンに単に食べ物を供養するだけでなく、美しく染められた衣服やベッドや寝具、更に居住する家までも提供し、彼らに礼拝したと述べられています。

このことは、ブッダは単に事実を述べたということではないのです。昔のバラモンは財産など持たずに、欲を抑えて、慈悲の心を持っていたのです。そのような人を多くの人々は尊敬し、いろいろものを供養するのです。ですからバラモンたちは何を持たなくとも心配はなかったのです。実はこれは、正しい生活をする人々には善い結果が現れるということなのです。これは因果法則なのです。これは宇宙を貫く大法則です。それをブッダは言いたかったのだと思います。


○前回のこの偈の解説

裕福な 人はバラモンに 衣服など 寝具や家を 捧げ敬った<287>
http://76263383.at.webry.info/201312/article_3.html


○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

生きとし生けるものは幸せでありますように
生きとし生けるものの悩み苦しみがなくなりますように
生きとし生けるものの願いごことが叶えられますように
生きとし生けるものにも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


○アラナ精舎雨安居日記 
2016.10.8.(土) 第81日目
 朝5時からの瞑想を行っていると、だんじり祭りの太鼓の音が聞こえてきた。5時から山車をだんじり小屋から出すそうだ。朝食後バス通りに出て見ると、車の通行はほとんどなく、祭りの衣装を来た大人や子供達が歩いている。今日はいつもと雰囲気がちがう。昼食後、だんじり祭りの山車を見に、東岸和田の駅近くまだ歩いて見学に行った。多くの山車や多くの見物人がいた。
 また今日は土曜日なので、いつもより多くの人が瞑想に来ていたが、彼らは交通規制のため、東岸和田の駅から歩いてきたようだ。

だんじりの 太鼓の音で いつもより 老いも若きも 心浮かれる 


~~~~~~お知らせ~~~~~~

◎10月15日(土)は雨安居終了日ですので、今回は東京都八王子市の善東院にある戒壇でウポーサタ(布薩)を行います。その為、クサラダンマ長老と私ワンギーサはそちらに出かけます。クサラダンマ長老は翌日16日岸和田に戻り、私は18日に戻る予定です。

◎私は現在、雨安居のため大阪府岸和田市のアラナ精舎滞在しております。上記10月15日~18日以外は、アラナ精舎のカティナ衣法要(10月23日「日」)まで、こちらに滞在することになります。それ以後については11月3日のゴータミー精舎のカティナ衣法要に参加するために東京に行きますが、その後、しばらくこちら(岸和田)にしばらく滞在させて頂きたいと考えています。宜しくお願い致します。

◎このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。ランキングが上昇すると閲覧者が増えると思われるからです。御支援をお願い致します。


この記事へのコメント

kempsford
2016年10月09日 04:22
おはようございます。
「『自分のため』、では、お金は集まらない。でも、そうではなく、『みんなのため』、という目的ならば、お金は、あっと言う間に集まります。簡単なんですよ」。これは、私が協会に入会した2008年頃、スマナサーラ長老が仰っていた言葉です。そう言われてみれば、確かにそうだな、と妙に納得したので、よく覚えているのです。「正しい生活をする人々には善い結果が現れる」。まさにその通りです。ご指導ありがとうございました。
こころざし
2016年10月09日 07:46
おはようございます。
私事ですが、幸い生活には困っていません。昨日は今の季節用ズボンがなく、結局2店から紺と白系のジーパンを各1枚買いました。何度か下見に行って、これは必要だと判断して買いました。買うお金がある事・購入できる状態である状況を得られているのは、本文の趣旨と違う面になってしまうかもと思いますが、日ごろの実践のお陰?的なものを感じ有難く思いました。今後も実践し、そして本当に必要なものは買える状況でしたら、購入して参りたいです。
ワンギーサ長老・皆様の、今日も素晴らしい一日となりますように。
こんせん
2016年10月09日 12:47
こんにちは。毎日ありがとうございます。
私の仏道の歩みに関して言えば、不思議と必要なものは与えてもらってます。住まい、仕事、気づき、上座部様の教え(昔は日本で長老様から教えをいただくなんて考えられませんでした)。伴侶と友は与えてもらえません。お陰様で自然と犀の角のような日々を送らせてもらってます。
勝手な思い込みですが、ご先祖様と神様とサンガの皆様に感謝しております。
たか坊
2016年12月13日 22:47
今回も明るく楽しく学べたコトを嬉しく思います♪