欲心が世間の汚れである(「心の汚れ」)

ワン爺の独り言(2017.6.25.)
「欲心が世間の汚れである。欲におぼれ、執著を起こすゆえに人は苦悩する」とSRKWブッダは述べられています。
http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou149.htm


(以下引用)

【心の汚れ】

欲心が世間の汚れである。欲におぼれ、執著を起こすゆえに人は苦悩する。したがって、人が自らの心にわき起こる欲望を制し導いて、我執(我ありという思い)と愛執(我がものという思い)とを離れたならば、かれ(彼女)は心の汚れを浄めるに至る。

それは、世に稀有に現れる真実に清らかなるもの(善知識たるきよらかな言葉や行為)を眼のあたりにすることによって為し遂げられる。聡明な人は、それが人を喜ばせようとして為されたものではなく、人を悲しませまいとして為されたものであるのだと気づくであろう。

それゆえに、心を浄めることを願う人は、真実に清らかなるものを見、真実に清らかなる言葉を聞こうと熱望して、よく気をつけて世を遍歴せよ。その清らかな行為や言葉は、決して遠いところにではなく、それぞれの人のごく身近に出現するからである。

(以上引用)


※ワン爺のコメント
SRKWブッダの言葉を繰り返すことになりますが、「それは、世に稀有に現れる真実に清らかなるもの(善知識たるきよらかな言葉や行為)を眼のあたりにすることによって為し遂げられる。聡明な人は、それが人を喜ばせようとして為されたものではなく、人を悲しませまいとして為されたものであるのだと気づくであろう。」という言葉を指針に、私は「人を喜ばせようと何かをなすのではなく、人を悲しませないこと」を心がけて行為しようと思っています。


~~~~~~お知らせ~~~~~~
◎このブログ記事が参考になったと思われた方は右上の仏教バナーを一日一回クリックして下さい。そうすると、仏教ブログのランキングが上昇します。ランキングが上昇すると閲覧者が増えると思われるからです。御支援をお願い致します。


この記事へのコメント

ワンギーサ西津(管理人)
2017年06月25日 16:30
お知らせ

いつも本ブログを閲覧してくださいましてありがとうございます。
実は、私の使用しているパソコンが故障してしまいましたので、修理に出しました。そのため、ブログの更新をお休みいたしますので、よろしくお願いいたします。
直りましたら、すぐに再開いたしますので、その際はまた御閲覧をお願いいたします。
再開2,3週間後になると思います。

皆さまが幸せでありますように、お祈り申し上げます。

2017年6月25日
ワンギーサ西津






いつも