女性が解脱することは難しい

ワン爺の独り言(2018年3月14日)
「女性が解脱することは難しい。女性は、知識欲のかわりに好奇心を、判断力のかわりに偏見を、思考のかわりに表象や夢を、意思のかわりに願望をもつ性質が多く見られるからである。」「しかし、女性が解脱できないと言うのではない。」とSRKWブッダは述べておられます。
http://www.geocities.jp/srkw_buddha/udana063.htm


(以下引用)

【女性が解脱することは難しい】



女性が解脱することは難しい。女性は、知識欲のかわりに好奇心を、判断力のかわりに偏見を、思考のかわりに表象や夢を、意思のかわりに願望をもつ性質が多く見られるからである。人は、言葉によって解脱の機縁を生じ、言葉によってついに解脱するのであるが、女性はその言葉を用いることに精彩を欠いていて、容易に解脱しないのである。



しかし、女性が解脱できないと言うのではない。もろもろの如来の中には、女性の口調や態度を機縁として覚りに至った人があると認められるからである。すなわち、女性も善知識となり得ることは確かなことである。

それゆえに、こころある人は、男であれ女であれ、女性の為すところのものを予め軽視してはならない。しかしもちろん、女性の行為を重視するようでは道の歩みはつたないものとなる。

 

聡明な人は、女性の言動をも恕(じょ)して、自らの道の歩みを浄くせよ。

(以上引用)


*ワン爺のコメント
「女性が解脱することは難しい。女性は、知識欲のかわりに好奇心を、判断力のかわりに偏見を、思考のかわりに表象や夢を、意思のかわりに願望をもつ性質が多く見られるからである。」ということの眼目は、「人は、言葉によって解脱の機縁を生じ、言葉によってついに解脱するのである」というところにあるのだと思います。ですから、言葉に注意しない者は女性に限らず、男性でも解脱することは難しいのではないかと思います。


この記事へのコメント

toshi
2018年03月14日 07:28
 以前私は、「女性の精神的な特質を考え「解脱は難しい」」という考えを持っておりました。・・・そして今、その考え方は「偏見である」と素直に言う事が出来ます。・・・「聡明な人は、女性の言動をも恕(じょ)して、自らの道の歩みを浄くせよ。」