感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第22章 学問 17偈

17 耳で多くのことを聞き、眼で多くのことを見る。思慮ある人は、見たこと、聞いたことをすべて信じてはならない。

(テーラガーター500 耳であらゆることを聞き、眼であらゆることを見る。思慮ある人は、見たこと、聞いたことをすべて斥けてはならない。)

(中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。)


*法津如来のコメント
 
この17偈とテーラガーター500とは、一見すると、逆のことを言っているようにも思われますが、実は同じことを言っているのです。

思慮ある人は、耳で多くのことを聞き、教え(法)に従って、信じるべきものは信じ、斥ぞけるものは斥けるのです。


この記事へのコメント