#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第30章 楽しみ 43偈

43 貪る人々のあいだにあって、われわれは貪らずにいとも楽しく生ききて行こう。貪っている人々のあいだにあって、われわれは貪らないで暮らそう。

(ダンマパダ199 貪(むさぼ)っている人々のあいだにあって、患(わずら)い無く、大いに楽しく生きよう。貪(むさぼ)っている人々のあいだにあって、むさぼらないで暮らそう。)

(中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) 


*法津如来のコメント

貪る人々は、楽しく生きていないのです。貪ることに心が奪われて、心は焦っているのです。そのような人は楽しくないのです。

貪らないで生きている人々は、生きていることが楽しいのです。

話は変わりますが、今日は「どんな名言も実践しなければ意味がない」を説明する夢をみました。
この偈も実践しなければ意味がありません。