#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第33章 バラモン 57偈

57 形が無く、堅牢でなく、見ることができない心をつねに制御して、はっきり知って、つねに念(おも)いをこめて歩み、束縛の絆を滅したブッダたち、___かれらは世間においてバラモンなのである。

(中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。)


*法津如来のコメント

心について、この偈と同様の表現がされているダンマパダの偈を引用します。
(以下引用)

35 心は、捉え難く、軽々(かろがろ)とざわめき、欲するがままにおもむく。その心をおさめることは善いことである。心をおさめたならば、安楽をもたらす。

36 心は極めて見難く、極めて微妙であり、欲するがままにおもむく。英知ある人は守れかし。
心を守ったならば、安楽をもたらす。

37 心は遠くに行き、独り動き、形体なく、胸の奥の洞窟にひそんでいる。この心を制する人々は、死の束縛から逃れるであろう。

(以上引用)

このような心を、おさめ、守り、制止した人は、真のバラモンです。





この記事へのコメント

自分
2020年06月29日 11:16
特に意見なし。

ゆっくり休まれて下さい皆様

自分より✨
自分
2020年06月29日 15:19
出世間ではなく

世間でのバラモンは

自分の場合

出世間のバラモンが

世間を学んでる

学ぶ必要はないんだけど

彼女といると楽しい

落ち着く

生きてるのがね

しかし、死ねる(ネハン出来る)自分は根本的に解決済みだけど

まー生きてるなら楽しいのも

「悪くはない」

どうせ死ぬけど

それまでね

知り得るなかで一番苦しい状態、状況、立場、の中でこれほどまっとうな心の人は彼女以外には知らない

自分は彼女と一緒に分かち合い全てを分かち合い、歩めてることに感謝しかない

最上の人です
hal
2020年06月29日 20:13
無数の「食べて生きる」「愚か者」達の
めにみえる めにみえない
働き の うち に
その お蔭様 に より

あなた の その
「楽しい」も ある ということ を。

お忘れに ならないで ください。

みな が
「ゴータマ・ブッダ」
その 御方 に
ひとしい と いうこと を。
自分
2020年06月29日 23:12
彼女といると楽しいよ

君たちもそうでしょ

生きてる楽しみって

大好きとか愛とかしかないよ
自分
2020年06月29日 23:16
まず1人心底愛してみな。

その心で生きとし生けるもの例外なく全て愛しな

それが生きとし生けるものが幸せでありますように

なんだよ