#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第33章 バラモン 78偈

78 熱心につとめ瞑想しているバラモンにとって、これらの徳が現れるとき、諸の因縁の消滅に近づくとき、かれの疑惑はすべて消え失せる。

(中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。)
 

*法津如来のコメント

昨日掲載した77偈では、物事は因縁にもとづいて起こることが説かれていました。

そうすると、「諸の因縁の消滅に近づくとき」とは、物事は起こらなくなります。

それは、苦しみや喜びの消滅です。大方の方はそんなのつまんないと思われるでしょうが、

そこには今までとは異なる安らぎ、安心、静けさ、楽しみなどがあります。

もちろん、すべての疑惑は消えるのです。

人間の本性はやさしいと信じてよいのです。