「無分別智(その12)」

SRKWブッダのホームページの理法「無分別智」」の引用、その12。
http://srkw-buddha.main.jp/rihou029.htm



[意識に拠らず、無意識にも拠らない]

無分別智は、意識に拠って生じるものではありません。 

その一方で、無分別智は無意識に拠って生じたものでも無いのです。 

無分別智は、意識乃至無意識のさらに奥にある何かに拠っていると(知る人は)知るからです。 

すなわち、無分別智(仏智)は、人類が作為した結果生じたものでは無いと(知る人は)知るからです。 

それ以外には、考えられないと(知る人は)知るからです。


*法津如来のコメント

人間の意識を自覚できる表層意識と自覚できない深層意識と分類することができます。

ここでいう意識乃至無意識は、表層意識と深層意識を意味しています。

「意識乃至無意識のさらに奥にある何か」とは、人間の意識ではないのです。

ですから、無分別智は、人間の智慧(人智)ではなく仏智というのです。

仏教以外の宗教では、それは神智というのかもしれません。


この記事へのコメント

才 木 広 之
2021年03月23日 15:38
分からない部分は

分からないという事で

置ける

落ち着ける

事が涅 槃であります

しかし

分からない事を考え

あれしかない

と思う事は

妄想であり

病気であり

涅 槃ではありません

涅 槃とは

分からない事を

分からないと

置ける事

落ち着ける事

そこで終われる事

あれしかないと思考に走らない事

妄想に落ち着かない事

それが涅 槃です

分からない事は

分からないでいい

とそこで落ち着く事

そこで終われる事が

涅 槃です

生きとし生けるものが幸せでありますように
才 木 広 之
2021年03月23日 15:45
成そうとする事と違う結果が出た

想定した結果と違う結果が出た

その時新たな知恵の誕生

しかし

神智でも

仏智でも

ありません

生きとし生けるものが幸せでありますように
才 木 広 之
2021年03月23日 15:50
ガラスコップを割らないように

知識と知恵で持ち運んでいたのに

割れた

原因は分からない

これ全てが新たな知恵です

こういう事もあるんだ

分からない事もあるんだ

これが知恵であり

その知恵は涅 槃に至る

生きとし生けるものが幸せでありますように
才 木 広 之
2021年03月23日 15:54
しかし

そこで終われないなら

妄想であり

病気だと気づくなら

病気から離れ

妄想から離れ

涅 槃

生きとし生けるものが幸せでありますように