「無分別智(その30)」

SRKWブッダのホームページの理法「無分別智」」の引用、その30。
http://srkw-buddha.main.jp/rihou029.htm


[男女の区別は無い]

無分別智は、男女の区別無く顕れます。



*法津如来のコメント

無分別智が男女の区別無く顕れることは、男性のブッダも女性のブッダが世に出現したことでわかります。

彼らは、無分別智に基づく発言や行為をしているからです。

ここで特別に「男女の区別は無い」と記されていることは、過去はもちろん、現代においても女性差別の思想があるからです。

ただ、差別と区別は違います。

それぞれの特性があります。

男性のブッダも女性のブッダも必要なのです。


この記事へのコメント

才木広之
2021年04月09日 08:14
女性のような男性

男性のような女性

といい始めると

男性、女性で区別するのは根本的に正しくない

いろんな性格の生命がいる

に留まるべきです。
才木広之
2021年04月09日 12:58
野球のキャッチャーは女房役なんて言われます

ピッチャーも男

キャッチャーも男

でも、キャッチャーは女房役なんて言われます。

だから性格もあるし

置かれた立場もあるし

どんな立場に置かれても、相手の立場を思いやるなら相手になるんだし。

だからそういう事なんです。
才木広之
2021年04月09日 13:06
男が女の立場に立つなら女なんだし

女が男の立場に立つなら男なんだし

要するに相手の立場に立つなら相手になってしまうんですから

まして慈しみが至ると相手になってしまいます

だから自分が何者なんかなんてあまり関係ない

母親が赤ちゃんを慈しみ赤ちゃんになっちゃう

それが出来るのが母親で

それが出来ないなら母親じゃないんです

母親が赤ちゃんになるから赤ちゃんの事が知れる母親なんです

だから自分が何者かなんて関係ない

相手を思いやる気持ちで相手に至る

ゴータマ・ブッダを思いやるならゴータマ・ブッダに至る

功徳とはそういう事