「無分別智(その43)」

SRKWブッダのホームページの理法「無分別智」」の引用、その43。
http://srkw-buddha.main.jp/rihou029.htm


[光や音、声などない]

無分別智の何たるかを如実に知ったとき、
光を見たり、光につつまれたり、
特殊な音(バイブレーション)を聞いたり包まれたり、
何かの声を聞いたり、
身体が軽くなったと感じたり、
身体が大きくなったように感じたり、
世界が違って見えたり、
自然と一体化したと感じたり、
自然が輝いて見えたり、
植物や静物と会話できるようになったり、
霊が見えたりするなどのいわゆる超常的な現象を生じたり感じたりすることはありません。 

勿論、それ以後もそのようなことはありません。 

また、自分がこの世に生まれてきた理由を理解したり、
この世において為すべき自分の使命を理解したりすることもありません。 

つまり、いかなる超越的体験も神秘体験もありません。 

ただ、そのときを境に、自分がこれまで迷妄のただ中にいたことをはっきりと知るのです。


*法津如来のコメント

今回の引用と同趣旨の内容であります慈栄如来の文章を、先月7日のブログ記事に掲載しました。まだ読んでない方のために、またすでに読んでおられる方は確認のために引用します。
https://76263383.at.webry.info/202103/article_8.html

(以下引用)

余計な執著が滅び、人への不信が無くなり、他への慈があって、私はむしろ、人間になれたんじゃないかと思うことがあります。

仏やブッダ、如来と聞いて、ある人々は超越的な存在を思い浮かべて、それに執心する。
そのような人にとっては、仏教組織を離れ、自ら解脱したと称する人々が訝しく思われることもあると思う。

場合によっては、血の滲む努力によって種々の神通や法力、目に見えない力や超常的な智慧を備えて人々を救済するのが仏の類と思われるかもしれない。

しかしながら、人は一人ずつ解脱して、一人ずつ安らけく境地に至り住する。

超常的な事は何一つ無い。

ただ、解脱する前は、自らの本心を、自らに執心することで真っ直ぐに発露出来ないだけで。

人は、やさしく在れない自身を、責め立てたり、悪いのは自分と思いこんだり、逆にある程度自分本位なのは仕方ないと諦めたり、また憂悩して、本当の道に目覚めない。

私は仏(字義的にはその通りなのであろうけれど)になったと言うよりも、ただ、憂い無い人になったと言うだけです。

私は偉くなったわけではありませんし、自分ならざる何かになったわけでもありません。ただ、その時、執著の根が浮草のようになって流されて行った。そういう事なのです。

追って言っておくべきことは、かつては私も、深く病み、憂い、悩み、苦しんだ、一人の人間でありました。
その時私は、自身が癒えて治る事を願っていたし、そしてそれにも増して、自身よりも苦しむ人々の事を、思っていたのもまた事実です。

多く人は皆、病める菩薩であります。(稀に病んでいない菩薩も居るようですが、その話は今は置いておきます。)

(苦悩から)解脱していない理由はあっても、(苦悩から)解脱できない道理はありません。


どうぞ皆さま、肩の力を抜いて、今一度、自身の修めた道がなんであるのか、仏道とはなんであるのか、仏の教えとは何であるのか、そしてこれらはなんのためにあるのかについて、向き合ってみて下さい。

きっと、道が開ける事と思います。

(以上引用)

無分別智が現れるということには、超越的な、超常的な現象は何一つないのです。



この記事へのコメント

才木広之
2021年04月21日 12:24
やっぱり貴殿方は最終解脱してないです。

最終解脱はどういうものか此処で教えても意味はないが

貴殿方が最終解脱出来るよう

才木広之は貴殿方に教えてます
才木広之
2021年04月21日 12:26
此の界隈の関係者誰一人

最終解脱してないと言う事を

最終解脱者才木広之は断言します
才木広之
2021年04月21日 12:44
何故なら

最終解脱経験者が此の界隈に居るなら

その最終解脱経験者は

此の界隈の者達は最終解脱してないと分かり、其の事を教える筈だからです。
2021年04月21日 12:53
最終解脱などというものがあるならば


もはや
解脱など
どうでもいい
のではないだろうか


此処に 執着する あなたは 何であるか
2021年04月21日 13:00
「意味はない」 ことを する という


愚かさ
才木広之
2021年04月21日 13:38
善くお読みなさい。

解脱がどんなものかを説いても、貴殿方に意味はない

しかし

貴殿方を最終解脱させるように説く事には意味がある

貴殿方が最終解脱したなら、どんなものかを教える迄もなく、あなた自身が最終解脱を知るのだから

未だ知らない最終解脱を貴殿方に教えても意味はない

しかし貴殿方を最終解脱させる事に意味はあるから法施をしてるのです
才木広之
2021年04月21日 13:43
最終解脱を他の言い方すれば

一切解脱です

束縛0だから

身の体重は感じない

心も頭も重荷でない

全てに重さを感じない

最終解脱・一切解脱

とはそういう事です
才木広之
2021年04月21日 13:53
才木広之はオリンピックで言えば

金メダリストです

銀メダル、銅メダルを褒め称える事はない金メダリスト才木広之です

金メダリスト才木広之は

銀メダリスト、銅メダリスト

を金メダリストにさせるように

法施をしてます。

銀メダリスト、銅メダリストを否定しませんが

更なる金メダリストになるよう

銀メダリスト、銅メダリスト

に教えます

金メダリストがどんなものかを教える事に意味はない

貴方が金メダリストになる事が意味がある

貴方が金メダリストになれば

金メダリストがどんなものかを教える迄もなく

貴方自身が金メダリストとはどんなものかを知る

そうなるように法施をする事に意味はある

だから、こうして書いている。
2021年04月21日 16:39
メダル

自体

無意味。
才木広之
2021年04月21日 16:52
そう、噛みつき為さるな。

貴方地獄に堕っちゃうよ

これ以上ない最終解脱者・一切解脱者を憎むと。

貴方が幸せでありますように

才木広之は存在して居ます

生きとし生けるものが幸せでありますように

才木広之は存在して居ます

貴方達の幸せを願う才木広之を憎むなら

貴方は自分の幸せを憎む事になり

地獄に堕ちます

自殺に至る可能性すらあり

才木広之は貴殿方の幸せを願ってます

その才木広之を憎まない方が善い

貴方が幸せでありますように。
才木広之
2021年04月21日 17:04
食べる、食べ物

生きる

これらのナーマ・ルーパが落ちないと

最終解脱・一切解脱

ではありません
才木広之
2021年04月21日 17:15
金メダル自体に意味はありません。

金メダリスト

金メダルと言える

経験が大切なんです

それがこれ以上ない

ナーマ・ルーパの脱落

食べる、食べ物、生きる

等一切のナーマ・ルーパの脱落

それが最終解脱です

大切な経験です

金メダル自体に意味はない

経験に意味があるから

その経験を貴方自身にさせようと

法施をしてるのです。
2021年04月23日 02:45
種種諸悪趣 地獄鬼畜生 生老病死苦 以漸悉令滅

2021年04月24日 16:06
特別じゃない。

なにも。
2021年04月24日 16:16
憎むにあらず。

ただ

その

愚かさを


あわれむ。

恕す。