自分の意図していない何か

私(法津如来)は、仏教に関心がない人々にも幸せになってもらいたいと願っています。

それで、直接仏教に関係のない話題をこのブログで書いています。

例えば、食生活のことや自然のリズムなどです。

しかし、それにはある意図があるのです。

人間の思いや行為は、自分の意図していない何かに支配されていることを知ってもらいたいからです。

「自分の意図していない何か」とは、人間にはなかなか気づけないものなので、無意識などとともいまれます。

無意識を意識しようとすると、無意識ではなくなりますので、そこが難しいところですが、

それでも、注意していると、無意識にもいろいろなものがあることがわかります。

単なる癖を作っているものや、性格を作っているものや、運命を作るものなどです。