意見の違いをいかに乗り越えるか?

世間にはいろいろ問題がありますが、私がいま気になっていることの一つは、

意見の違いをいかに乗り越えるかです。

しかし、この問題をよくよく考えると、簡単な問題ではなく、

おそらく、これは一番難しい問題で人類の最終課題でしょう。

これを書いていて、時間がなくなりました。

ラジオ体操に行く時間になりましたから、

この続きは、明日書きます。

皆様も考えてください。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

才木広之(如来)
2021年09月14日 13:56
息を吸いたい

息を吐きたい

2つの自分が居ます

交互に行えば問題は起きない。
才木広之(如来)
2021年09月14日 14:02
生まれる

死ぬ

必ず交互に起きる

交互に起きれば問題ない

と知るならば

涅槃です

最終身です

輪廻はしません

ではなぜ輪廻するか?

輪廻が嫌だと言う不満が

不満が輪廻します
才木広之(如来)
2021年09月14日 14:07
意見の違いが合ってもいい

意見の違いは自然なこと

台風、竜巻、炎のトルネード

自然現象です

あって自然なことが

意見の違いです

意見の違いに心を揺らす事はない

台風も竜巻も炎のトルネードも自然なこと

其れに対して心を揺らす必要はない

意見の違いはただただ自然なこと
才木広之(如来)
2021年09月14日 14:17
生きてれば

息を吸います

息を吐きます

交互に行います

これに不満を持たないなら

息を吸うことにも

息を吐くことにも

執着はありません

無常に素直に従い幸せです

最後に息を吸い、

吐くことに執着無く臨終します

他の何事においても交互に起きる事にどちらにも執着しなければ

呼吸のようなもので

どちらにも執着がありません

そのように交互に起きる事にどちらにも執着しなければ問題は起きません

意見が正反対でも問題は起きません

交互に行うならば
才木広之(如来)
2021年09月14日 14:28
心が汚れます

心を清めます

心が汚れます

心を清めます

交互に起きます

何の問題もありません

自然なことです

生きてれば自然なことです

最後臨終の時に心を清めて輪廻しない

最後臨終の時に心の汚れに執着があるなら輪廻する

生きていて

心が汚れる

心が清らかになる

心が汚れる

心が清らかになる

交互に起きることは自然なことです

呼吸のようなものです

どちらにも執着しないことで最終身です輪廻しません

生きていて交互に起きる事に不満があるなら輪廻します

生きていて交互に起きる事に不満がないなら輪廻しません
才木広之(如来)
2021年09月14日 14:33
世の中には意見の違いがあります

必ず交互にしか起きません

自然なことです

自然なことに心を揺らす必要はない

意見の違いに心を揺らすことはない

必ず交互にしか起きません

息を吸えば

息を吐く

交互にしか起きません

また、長く息を止めることも不可能です

必ず交互にしか起きません

台風のように

竜巻のように

炎のトルネードのように

それを見て心を揺らす必要はありません

自然なことです