石法如来の特別寄稿:インフレ、そしてスタグフレーションへ。(その3)

ここに来て日本は、為替が円安方向に動いています。今年(2021年)9月20日まで109円から110円位と安定して為替相場でしたが、アメリカがテーパリングを実施すると述べられた後から円安方向に動き現在113円台(一時、114円台)を付けております。
 
円安がどの様に影響するかと申しますと、輸入製品の価格上げとなって働き物価の上昇に繋がります。ドルと円の為替チャートを見てみますと、2012年頃には1ドル75円32銭を付けたあと円安方向に動き2015年アベノミクスが開始されてから120円台の円安に一気に動きました。
 
アベノミクスの円安は、輸出企業に恩恵をもたらすものであり消費者に対する恩恵はほとんどありません。考えて貰えれば分かりますが、日本人がこぞって海外旅行に行くことが出来たのは、円高の恩恵と言っても過言ではありません。
1945年に、太平洋戦争が終わった頃の為替レートは1ドル360円であり、その時代が長く続きました。
 
1ドル360円の時代に、海外旅行などは夢のまた夢であり永遠にその様な日など訪れることは無いだろうと考えたものです。
今申し上げた、1ドル75円の円高というのは何と360円の5分の一に近い金額であり、輸入する物の価格が変わらないと仮定した場合、為替要因だけで考えると5分の一の値段で購入できる訳ですから、消費者の恩恵は極めて大きなものです。
 
今、何故為替(かわせ)の話を書くかと申しますと、物価(価格)の上下に密接に関係しているからです。
チャートを見ますと、原油の値段は8月まで1バレル(159リットル)=64ドルでしたが、現在(2021年10月末)では84ドルに値上がりしております。・・・3割ほどの上昇です。
 
仮に、原油価格が3割上昇したところで為替が現在より3割高い1ドル80円位とすると、原油価格の上昇分を為替で相殺してくれますので、国民の懐は痛まないと言うことになります。
そう考えると、円安・輸入品高というのがいかに庶民の生活を圧迫するか?と言うことが理解出来る訳です。
 
経済理論的に普通に考えて、物価が上昇するということは「お金の価値が下がっている」ということになります。コロナパンデミックで、海外からの旅行客が激減していますが、少し前まで沢山の人達が日本に観光旅行に押し寄せていました。
海外からの観光客が増えた原因は、円安にあります。日本の円が安いということは、対する外国の通貨が高いということになりますから、外国人にとって日本に観光に行くメリットを享受出来るという訳です。
 
普通に考えたら、ドルをどんどん刷るアメリカの通貨が安くなり、世界一の債権国と言われる日本の通貨(円)が安くなると言うのは考えられない現象ですが、現在のところ金利で動いているようです。
現在アメリカの政策金利は0.25%、対する日本は-0.10%です。確かに、金利差は少ないように見えますが、テーパリングにより将来アメリカの長期金利が上がることを見越して、ドル高・円安方向に為替が動いていると想像出来ます。
 
日本の政治家などは、円高は悪いという刷り込みを国民にしていますが、経済の世界では昔から「通貨が強くて(高くて)滅んだ国は存在しない」と言われています。
通貨が強いと言うことは、その国に経済力・信用力があると言うことです。人間は誰でも、経済が強くて豊かな国の通貨を欲しがるものなのです。
 
第一「信用がある」と言うことは、その通貨は「どこでも使える」と言うことです。役に立たない、信用出来ない通貨を誰が欲しがるでしょう?
一番分かりやすい例は、発展途上国などが国債(国の債券)を売り出すときに、とんでもなく高い金利が付いていることがあります。
 
なぜ金利が高いかと申しますと、国(通貨)に信用力が無いからです。特に、返済能力に対する信用です。よく、銀行や証券会社で扱う外国債券の中には、びっくりする位高金利の商品を売り出すことがありますが、通貨の信用力により金利が決まっていると言うことです。
従って、高い金利だけに着目して投資すると元本を大きく毀損して損失を被ることになりますから注意が必要です。
 
参考動画の紹介                                                                           
https://www.youtube.com/watch?v=gm9na2AnFi0
2021.10.3【米国経済】米国で異常なインフレ‼︎国内外への影響に懸念。世界的エネルギー危機もなぜ連銀はインフレを放置したのか?   


*法津如来のコメント

経済問題(インフレ)といえば、難しいとと思われがちですが、生活に直結した問題です。

この原稿を送ってくれました石法如来は、同時に子猫の動画を送ってくれました。
【祝卒業】5代目おちびーずは正式に里親さんのお家の子になりました - YouTube