「無分別智(その36)」

SRKWブッダのホームページの理法「無分別智」」の引用、その36。
http://srkw-buddha.main.jp/rihou029.htm


[歯切れのよさとは無関係]

無分別智は、歯切れのよい言葉や態度として顕れることもあり、歯切れの悪い言葉や態度として顕れることもあります。 

すなわち、無分別智は、歯切れのよさとは無関係です。 

しかしながら、無分別智は、歯切れのよさとは無関係であるにもかかわらず、取り違えられることなく相手にはっきりと伝わるものであると(知る人は)知るのです。


*法津如来のコメント

このことに関しても、プロポーズの言葉に似ています。

プロポーズの言葉は歯切れのよい言葉で決めたいものですが、実際にはそのように上手く行かない場合も多いでしょう。

しかし、どんなに歯切れが悪くても、その人の気持ちがこもっていれば、かえってそれが相手に伝わるものです。

もちろん、歯切れのよい言葉もそれはそれで素晴らしいものですが。



"「無分別智(その36)」" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント