悪い人悪い友とは付合うな 善い友達と付合うように

ダンマパダ 78

悪い友と付合わないように
最低の人に付合わないように
善い友と付合うように
最高な人と付合うように


○この詩から学ぶこと

 今回の詩の趣旨について釈尊は繰り返し述べられております。思い出せる詩のブログを調べてみました。

2008年10月11日 328番、329番、330番
タイトル:賢い友が得られないならば一人で歩め像のように
http://76263383.at.webry.info/200810/article_11.html

2008年10月12日 331番
タイトル:善友満足福徳捨苦
http://76263383.at.webry.info/200810/article_12.html

2008年11月14日 375番
タイトル:感覚をよく観察し戒守り満足知って善友と親交
http://76263383.at.webry.info/200811/article_12.html

2008年11月15日 376番
タイトル:善友と共にに生活善なせば楽しみ多く苦を終わらせる
http://76263383.at.webry.info/200811/article_13.html

2009年2月10日 61番
タイトル:修行者は善友選び自分より愚かな者と親交するな
http://76263383.at.webry.info/200902/article_10.html


 悪い友とは、これも繰り返し述べました十悪を行う友達です。十悪とは、殺生(殺す)・偸盗(盗む)・邪淫(邪な行為をする)・妄語(嘘を言う)・両舌(噂を言う)・綺語(無駄話を言う)・麁悪語(悪口を言う)・瞋恚(心で勝手に妄想する怒り)・貪欲(心で勝手に妄想する欲)・邪見(間違った意見を持つ)と言う十種類の行為です。

 善い友とは、上記の十悪を行わない友達です。

 最低な人とはどんな人でしょうか? 
 「最低な」のパーリ語は「アダマ」ですが、「アダンマ」(非法、不法)と理解してよいと思います。法といえば八正道です。非法は邪見(真理を否定する見解)、邪思惟(欲、怒り、無知に基づく思考)、邪語(妄語、両舌、綺語、麁悪語)、邪業(罪を犯すこと)、邪命(罪を犯して生計を立てること)、邪精進(罪を犯すための努力)、邪念(精神的な混乱、怒り、落ち込み、引きこもり、などを引き起こす思考、妄想)、邪定(悪いことをする時、我を忘れて集中すること)。このような非法を行う人が最低な人なのです。

 最高な人とはどんな人でしょうか?そうすると、八正道を実践する人です。
 
○悪い人悪い友には付合うな 善い友達と付合うように

~私は幸せでありますように~
~私の親しい人々が幸せでありますように~
~生きとし生けるものが幸せでありますように~

"悪い人悪い友とは付合うな 善い友達と付合うように" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント