国王の 車も身体も 朽ちはてる 善人たちの 法は朽ちない(151)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。


ジーランティ  ウェー  ラージャラター   スチッター
Jīranti     ve     rājarathā      sucittā,
老いる     実に   王の車       種々の

アトー   サリーランピ  ジャラン  ウペーティ
atho     sarīrampi    jaraṃ    upeti;
また    肉体も     老いに   近づく

サタンチャ     ダンモー  ナ   ジャラン  ウペーティ
Satañca      dhammo  na   jaraṃ   upeti,
善人の しかし  法は    ない  老いに   近づか

サントー  ハウェー  サッビ      パウェーダヤンティ
santo    have     sabbhi      pavedayanti.
善人は   実に    善人によって   知らせる


○直訳
実に種々の王の車は老いる
また肉体も老いに近づく
しかし、善人の法は老いに近づかない
実に善人は善人によって知らせる(からである)

○一口メモ
この詩の意味は、直訳だけでは分かり難いので、いろいろ補って説明します。

王の父が王であった時は豪華であった王車は今では相当にいたんでいます。また、祖父が王であった時の王車は、あちらこちら壊れて、今では使える状態ではありません。そのように立派な王車も、老朽化します。

そのように、この肉体も衰え、老化するのです。
それは、身随観(厭逆観察)について述べたように、髪・毛・爪・歯・皮・肉・筋・筋・骨・骨髄・腎臓・心臓・肝臓・肋膜・脾臓・肺・胃・腸・胃物・大便・胆汁・痰・膿・血・汗・脂肪・涙・脂肪油・唾・鼻液・関節液・小便について、老化していることを細かく観察すると、老化を実感として受け止められます。髪・毛・爪・歯・皮などについてはよく分かると思います。最後の小便についても、赤ちゃんの時の小便と、大人になってからの小便は変わっているのです。

「しかし、善人の法は老いに近づかない」とは、「正法は変わることはない」という意味です。正法とはブッダの教え、仏教と広い意味にとることも可能だと思いますが、ダンマパダの注釈書には、九出世間法(預流道、預流果、一来道、一来果、不還道、不還果、阿羅漢道、阿羅漢果)を指すと記されています。
九出世間法については次のアドレスで説明しました。
http://76263383.at.webry.info/201206/article_29.html

「実に善人は善人によって知らせる(からである)」の意味は、「ブッダの教えはサンガの聖者たちによって、正しく伝えられてきたからだ。」という意味であります。サンガの聖者たちがいなければ、正法といえども、滅びるということです。しかし、実際にはサンガの聖者たちによって正しく伝えられているのです。


国王の 車も身体も 朽ちはてる 善人たちの 法は朽ちない


○この詩の解説は次の記事を参考にしてください。
http://76263383.at.webry.info/200904/article_16.html
http://76263383.at.webry.info/201002/article_23.html


○人生の万能薬(慈悲の瞑想)

私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)は(が)幸せでありますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の悩み苦しみがなくなりますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)の願いごことが叶えられますように
私(私の親しい人々、生きとし生けるもの)に(にも)悟りの光があらわれますように

私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)も幸せでありますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)の願いごことが叶えられますように
私の嫌いな人々(私を嫌っている人々)にも悟りの光があらわれますように

*この言葉を毎日唱えると幸福になれます。


このブログ記事に共感された方は右上の仏教バナーをクリックして下さい。
記事内容の改善の参考にしたいと思っています。

"国王の 車も身体も 朽ちはてる 善人たちの 法は朽ちない(151)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント